ウェコ活用法

ウェコ活用法

ウェコはウェディングコーディネーター(Wedding Coordinator)の頭文字をとってWeCo = ウェコ という流れで命名されました。名前の通り、ウェディングコーディネーターを見つけるというサイトです。ウェディングコーディネーターはウェディングプランナーと呼ばれたり単にプランナーさんなどとも呼ばれていますが本サイトではウェディングコーディネーターと呼んでいます。

あなたが想像するウェディングプランナーさんとおなじかな?

ウェコの大きな違いは掲載しているコーディネーターの多くの方がフリー、フリーランスで活躍しているという点です。どの会場にも属さない方がほとんどです。中立な立場であなたらしいオリジナルウエディングをつくるには最高の立場の方々なのです。

ウェコは今までのように会場から選ぶ結婚式の形からウェディングコーディネーター(ウェコ)選びからのあなたらしいオリジナルな結婚式づくりの時代へと変化しているのを捉え、新しい結婚式のスタイルを提案しています。誰もがオリジナル結婚式や手作り結婚式のようにあなたらしいオリジナルウエディング「自由婚®」が作れるようウェコは応援します。

ウェコは書籍版とウェブ版の2つがあります。

ウェコ表紙
書籍版ウェコ( 本体 1,500円+税 ISBN978-4-905156-49-9 )

ウェコサイトトップページ
▲ウェブ版ウェコ( http://weco.jp/ )

ウェブ版ウェコの使い方

ウエコの使い方, weco

サイトにアクセスして、あなたにピッタリのプロフィール・結婚式の実例を見つけてみよう。

ウエコの使い方, weco

あなたにピッタリのコーディネーターや事例を見つけたらお問い合わせフォームからお問い合わせをしてみましょう。その後、相談してみてあなたらしい結婚式をつくりましょう。日時や場所、あなたの予算などもしっかりとお話ししましょう。

ウエディングコーディネーターだけではなくカメラマンやスタイリストや司会者なども掲載していますので色々と相談してみましょう。

ウエコの使い方, weco

イラスト: 小西りえこ

続きは書籍版ウェコで!

よくある質問

Q. ウェコ?ウエコ? どちらが正解なのですか?

A. ウェディングコーディネーター(Wedding Coordinator) を略して weco(ウェコ)と名づけました。いろいろなところでウエコ(大きいエで発音)もよく聞くようになりましたが、正しくはウェコです。検索にもウェコを利用していただけると嬉しいですが、ウエコでも検索できるように努力しています。

Q. お問い合わせができないコーディネーターがいるのですが?

A. お問い合わせ機能の表示されない方は、現在は本サイトとの掲載契約期間外となり活動状況を把握いたしかねます。よって本サイトから直接のお問い合わせはいただけまん。またアドバイザーへはお問い合わせいただけません。ご了承ください。

Q. 書籍版ウェコはどこで買えますか?

A. 全国の書店やamazonでご購入いただけます。書籍版だけの記事もございますので是非ご覧ください。(「wecoウェディングコーディネーター」本体 1,500円+税 ISBN978-4-905156-49-9 出版社: 出版共同流通)