僕らの宝箱

二人の大好きな「もの・人・想い」が詰まったウェディング

この記事の内容は三輪 美玻留さんが行った実例です。この記事と同じようなウエディング・イベントを開催したい場合は三輪 美玻留さんにお問い合わせしてみてください。

三輪 美玻留さんのプロフィールページへ

僕らの宝箱

二人の大好きな「もの・人・想い」が詰まったウェディング

同性カップルさんからのご相談で、それぞれの歩んできた道のり、それを温かく応援してくれる家族と仲間とのお話をお伺いし、お二人らしさをより大切にしたウェディングづくりに心がけました。
挙式の中でお二人を改めて皆様に知っていただく時間を作り、誓いをたて、祝福する人前式をご提案し、司式者やブライズメイド・アッシャーをお友達にご依頼し、ゲストと一緒に作るウェディングパーティーとなりました。
今までいろんな壁があったお二人だからこそ、様々なご要望が出てきたのですが、途中コロナで延期や会場レイアウト、コロナ対策も含めぎりぎりまで調整しながら、できる限り夢をカタチにできるように準備を進めました。前日からの大雪で、一部設営やMCなどウェディング施行チームのメンバーは前のリで会場の方にご配慮いただき、施設内の旅館で合宿するなど、コロナ以外にもイレギュラーなことが次々起こりましたが、当日は無事に、祝福と感動の涙で溢れる温かい一日を作ることができました。

フォトブースとしてご用意された「フォトバス」車内にはプリクラ機械を設置。エスコートカードや、受付で配られたQRコード付きメッセージカードなど、ゲストにお楽しみいただける工夫がいっぱい。

お二人の入場シーン。感染対策で密にならないように広く間隔をとった会場に、お集りいただいたゲストからの祝福を受け、最初からお二人の目には涙が溢れていました。

幸将さんから雅博さんへ、お友達にお手伝いいただいたサプライズプレゼント。当日お留守番をしている、お二人の愛犬リクくんのイラストボードをプレゼントし、メインに飾って一緒にウェディングパーティを楽しみます。

タキシードにお色直し入場。お二人のバルーンにはドライフラワーが入っていて、“MR.”の文字をあしらい、手元には前撮りでも使用したミニブーケをお持ちいただきました。

お色直し入場後は、司会からゲストの方に司式者として進行をバトンタッチして、ゲストと共に作る人前式を執り行いました。ブライズメイドとアッシャーが手にした、LGBTのレインボーカラーのコンフェッティ入りバルーンは、ゲスト全員へお配りし会場が華やかに。

誓いの言葉をお互いとご家族にそれぞれお手紙にして書いていただき、読み上げたところで交換。お二人揃っての誓いの言葉も読み上げ、誓いのキス。

お二人の蝶ネクタイと同じ色合いのドライフラワーを詰めた、ガラスボックスのリングピロー

受付でゲストの方にスタンプを押していただいたウェディングツリーのイラスト入りタペストリーに、式の中でお二人も誓いのサインをしていただきました。

「同性婚訴訟」の活動中にも履いている色違いのお揃いスニーカーをモチーフに、シュガークラフトで作っていただいたウェディングケーキ。お二人自身も足元をスニーカーに履き替えて、ウェディングケーキの入刀とファーストバイトをゲストに見守られながら行いました。

“お色直しの衣装の色当てクイズのようなこともしたい”ということで、おふたりは蝶ネクタイを色違いのドライフラワーで準備をし、“蝶ネクタイの素材当てクイズ”を行い当選者にはプレゼントを。

感染防止対策のため、デザートブッフェはスタッフの方より取り分けていただいたり、ゲスト同志での乾杯やお酌はご遠慮いただきましたが、マスク着用や感染防止対策にゲストの皆様もとても協力的でご披露宴を楽しんでいただけました。

一番の理解者で、お二人のことが大好きなご両親からもそれぞれ一言ずつお祝いのお言葉を。記念品はお二人の蝶ネクタイに合わせたドライフラワーのアレンジボックスをプレゼント。

雅博さんから幸将さんへのサプライズプレゼントを最後のお二人それぞれからの謝辞の中に盛り込みました。おうちの庭に記念樹としてオリーブの苗と、お庭に一緒に埋めるタイムカプセルを用意し、今日の日を迎えた幸将さんへ、ご準備期間中の雅博さんからの手紙もご披露。

後日、植え替えに良い日程を選んで、数年後のお互いへ向けたお手紙をタイムカプセルに入れてお庭に埋めました。オリーブの苗も飾られています。

コロナによる結婚式の延期や、ご準備期間中の雅博さんの骨折、挙式前日からの大雪に見舞われたりと、紆余曲折ありましたが、同性であっても「結婚式・披露宴をして、ご家族や仲間に感謝とこれからの決意を伝えたい」と夢を叶えたお二人。想像以上のご満足との感想をいただけ、お二人とご準備から当日を過ごせたお時間はプランナーの私にとっても宝物です。

PHOTO:マスダヒロシ
MOVIE:井口修平
FLOWER:on the leaf
MC:堀加寿美
WEDDINGCAKE:sugar décor
BALLOON:Lienty

お二人へのインタビュー

●お二人はどんなウェディングをしたいと思っていましたか?

僕達の大切な家族・友人へ感謝を伝えるための式にしたいと思っていました。テーマを聞かれた時には大好きなお酒や旅行など色々な事を話してしまってまとめきれなかったのですが、三輪さんが「“宝箱”ってテーマはどう?」と僕達のコンセプトをまとめて、提案してくださって本当に助かりました。

●ウェディングのサポートをしてもらったプロの方に、依頼しようと思った理由や決め手は何でしたか?

同性同士のセレモニーをしたい!と動き出した時にまず思ったのは何をどう始めたらいいの??ということでした。LGBTQフレンドリーの式場は増えてきているけど、そこのプランナーさんが本当に偏見が無いのかはわかりませんでした。そこで友人に相談したところ「私が1番信頼しているプランナーさんを紹介するね!」と言われ出逢ったのが三輪さんでした。「私も同性同士の式を手掛けるのは初めてですが、お二人らしい式にしましょう」実はこの言葉が印象に残っていて。僕達が同性同士だからこう、じゃなくて二人の雰囲気とか好きな物とか丁寧にプランニングしてくれそうと感じ、お願いすることにしました。

●お二人の希望に対して、プロからどのような提案やサポートをしてもらいましたか。

当初は結構無茶苦茶な希望を出しました。乾杯をショットグラスで!お色直しの前後で式場の雰囲気をガラッと変えたい!とか…そんな中、コロナ禍の影響も重なり制限があった中で、できる限りの提案をしてくださいました。
小物の作成を率先してお手伝いしていただき、本番前の連絡でてんてこまいになっていた僕達をサポートしてくださいました。
僕達は男性同士のカップルだけど、希望してブーケを新郎二人が持ったり、誓いのセレモニーはゲストと共に執り行う人前式を提案してくださったりと、式のそれぞれの意味を大切にしながらも、斬新な提案をたくさんくださいました。

●結婚式の演出内容やアイテムで、特にこだわって準備したものは何でしたか?

全てのゲストに思い入れがあり、せっかく僕達のために来てくれるから最高の日だったと思って欲しくて色々考えました。
招待状には新郎2人と僕達の飼っている豆柴が並んだオリジナルのイラストを載せました。
タキシードはレンタルとオーダーメイドとの違いも教えていただき、僕達は今後も普段使いできるようなデザインでオーダーメイドのタキシードを作りました。
僕達がおそろいで履いているコンバースのスニーカーをシュガークラフトで作成してもらったウェディングケーキを作ってもらいました。
三輪さんに作ってもらった木のイラストのタペストリーに、ゲストの方々から指でスタンプを押してもらい、人前式で宣誓書としてサインしました。タペストリーは、家に飾れるようにデザインしてもらっていたので、今も家に飾っています。

●結婚式当日のお二人のご感想、またゲストからはどんな好評の声をいただきましたか?

本当に最高の式となりました。二人の夢でもあった結婚式を両親、親戚、友人や職場の人に囲まれて行えたことは一生忘れられない思い出となりました。
ゲストの方からは「男女の結婚式と違和感を感じない素敵な式だったね。」というお声をたくさんいただきました。僕達は男性同士のカップルで、ゲストの中にはLGBTQ当事者の方やそうでない方もいました。男性同士のカップルとなると、親族や職場の人を招いて式をあげることが難しい方々もいらっしゃいます。僕達は運良く三輪さんという素敵なプランナーさんや家族友人達に協力いただいたおかげで理想の式をあげることができました。

●結婚式準備、当日を振り返って、サポートをプロに依頼して良かったと思えたことは何でしたか?

単純に結婚式を盛り上げる!ということだけでなく、親族や友人のお子様への気遣い心配りをたくさん教えていただきました。カメラマン・ムービーマン・司会者の手配・式場とのやりとりも全て三輪さんにとりまとめていただきました。経験してみて思ったのは、式の準備は本当に大変だということです。日々の仕事や生活をしながら、並行して準備を進めていくなかで優先事項を整理して伝えてくださったので、とても助かりました。

●サポートしてくれたプロの方、そのほかスタッフの方々などへの感謝のメッセージ。

三輪さんの支えなくして今回の結婚式はできませんでした。ただでさえコロナ禍で大変な中、結婚式の前日と当日に僕達の地域では珍しく雪が積もり、交通網も乱れ直前までゲストの方が到着できるのかなどと心配していたのですが、三輪さんから「困難を乗り越えていくのが結婚生活だもんね!」と励ましをいただき、「“あの時は大変だったよねー(笑)”となりますように!」と二人で前向きに切り替えて準備することができました。
様々な面で助けていただき、本当にありがとうございました。

●これから結婚式を予定している方に向けて。プロを雇って準備する良さ、メリットなど、結婚準備に関するアドバイスやメッセージがありましたらお書き下さい。

人生の中で何度とおとずれない結婚式という大事なイベントはプロにお願いすることを絶対おすすめします。結婚式は親族・友人家族・職場の方々というように自分たちの想像だけでは到底準備に気がまわらない、様々な背景を持った方々がご来場されます。生後1歳のお子様にはどんな準備が必要なのか、ご高齢の方にはどんな準備が必要なのか、今の自分たちの生活だけでは想像をこえた配慮が必要となります。経験を積んだプロの方々にお願いすることによってそれらの配慮も軽減され、より自分たちの思い描く式を叶えることに近づくことができます。
僕達の結婚式を最高のものにしてくださった三輪さんに重ね重ね御礼申し上げたいと思います。
みなさんもプロの方にお願いをして、思い描く理想の式を実現されてください。

各種SNSでこの記事を共有することが出来ます。

この記事「僕らの宝箱」に関するお問い合わせ

このメールはウェコの編集部が受け取ります。 ここでのお問い合わせは直接本人へメールが届きませんのでご了承ください。 なお本フォームよりメールを送信する際は次のプライバシーポリシーに承諾したこととさせていただきます。 あらかじめめご了承頂ますようお願いいたします。 

どの実例を見て誰にお問い合わせしたいか書いていただけると幸いです。

実例一覧

僕らの宝箱

同性カップルさんからのご相談で、それぞれの歩んできた道のり、それを温かく応援してくれる家族と仲間とのお話をお伺いし、お二人らしさをより大切にしたウェディングづくりに心がけました。お互いを改めて皆様...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

STEER OUR SHIP 2

お二人へのインタビュー●お二人はどんなウエディングをしたいと思っていましたか?二人とも海運会社で働いていることもあり、海の神様(海上安全の神様)が祭られている住吉神社での神前式を希望。披露宴に関して...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

STEER OUR SHIP

関東に在住の船舶関係のお仕事をされているお二人から、地元の九州の中で、航行の神様でもある住吉神社で結婚式をして、お二人とご家族がゆっくり過ごせるウェディングをしたいというご要望でご依頼をいただきま...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

“世界にひとつ” ブライダルジュエリーの新しいカタチ

銀座一丁目の「Une Pierre en Plus(ユンヌ ピエール アン プリュス)で、ブライダルジュエリーを作った3組のカップルをレポート。家族の宝石を代々受け継ぐヨーロッパに伝わる風習「家族の宝石(ビジュー・ド・...

Generic placeholder image
倉田 真由美
ユンヌ ピエール アン プリュス プロデューサー
この記事は倉田 真由美さんが行った実際の実例です。

自分たちの新居で結婚式をしたい!

初めてご連絡いただいたのは、新郎さま。「二人のご自宅で祝言を挙げたいので見に来てもらえないか?」というご依頼です。新規就農をするにあたって移住を決めた九十九里の土地、出発点となる自分たちの家で大事...

Generic placeholder image
長谷川 円香
フリーランス ウェディングプランナー
この記事は長谷川 円香さんが行った実際の実例です。

お二人の夢や憧れを表現できるオーダーブライダル(オーダー婚約指輪・結婚指輪)

結婚を決めた二人の第一歩は、ブライダルリング選びから「ユンヌ ピエール アン プリュス」のブライダルリングは、お二人のご希望をじっくりとお聞きする丁寧なカウンセリングから始まります。<br>銀座一丁...

Generic placeholder image
倉田 真由美
ユンヌ ピエール アン プリュス プロデューサー
この記事は倉田 真由美さんが行った実際の実例です。

YouTube動画でわかる!カッコイイ新郎になるための「タキシード」講座

タキシード、フォーマルウェアの基礎から、カッコイイ!タキシードの選び方、着こなし術、小物の組み合わせ方、写真の撮られ方、等々、初めてタキシードを着るプレ花婿が知りたい情報を手軽にYouTubeで学べる「タ...

Generic placeholder image
横山 宗生
タキシード アトリエ ロッソネロ 代表&デザイナー
この記事は横山 宗生さんが行った実際の実例です。

世界各国からご友人を招いて国際色豊かな3部構成のウェディング

航空関係のお仕事に就くお二人の結婚式は、世界各国のご友人をお招きして行われました。結婚式は3部構成で企画。1部は挙式に先立って、ご親族顔合わせと親睦を深める祝宴を開催。2部は近くの神社に移動して神前式...

Generic placeholder image
古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー
この記事は古橋 多恵子さんが行った実際の実例です。

“Field Trip” 〜 遠足へ行こう!〜

「おやつのお菓子は300円まで!」小さな頃から遠足の前の日はワクワクして眠れない 鼻歌響かせながら 愛情いっぱいのお弁当 バスでの楽しい会話 どれもが笑顔が溢れる時間 お二人はいつでも楽しい友達に囲ま...

Generic placeholder image
野田 真奈美
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー
この記事は野田 真奈美さんが行った実際の実例です。

Family Love Wedding

3年前にプロデュースした花嫁さんの妹さんが結婚されるというご連絡をいただき、姉妹で結婚式をサポートするご縁をいただきました。新郎新婦のお二人は入籍済みで、1歳の赤ちゃんがいるご夫婦。現在お住まいは新...

Generic placeholder image
古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー
この記事は古橋 多恵子さんが行った実際の実例です。

UP UP UP ! 気球に乗ってどこまでも

新婦さんとは、ウェディングのMCとしてお仕事を組むこともあり、結婚の報告を受け、お手伝いさせていただくことになりました。お二人の交際のきっかけから、ご家族やお仕事、ご友人関係、お二人自身の性格も把握...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

Marsha K(マーシャ ケイ) オーダードレス コレクション(2)

レンタルドレスの料金で自分だけのドレスを着て欲しい。Marsha K(マーシャ ケイ)は「私が私になれる一着」をコンセプトに 高級な生地やレースを使用したドレスをリーズナブルな価格でご提案し、体型や身長に合わ...

Generic placeholder image
マーシャ コウ
Marsha K (マーシャ ケイ)オーナー
この記事はマーシャ コウさんが行った実際の実例です。

プロフェッショナル一覧

スタイリスト

横山 宗生

【代表デザイナー 横山 宗(MUNETAKA YOKOYAMA)の想い】◆ ご新郎様に心から結婚式を楽しんでいただきたい ◆ご新郎様から「タキシードはどれを着ても同じなので何でもいい」、「花嫁が主役だから」という言葉をよ...

プランナー

柳田 佳寿美

ふたりらしいウェディングを叶えませんか?ふたりらしいというのは、ふたつと同じものはありません。おふたりのアイデンティティーと感性を一番大切に、カスタムメイドのウェディングをサポートします。結婚は、個...

プランナー

山本 恵

ブライダルのお仕事はもう20年以上になります。ところが今の様にお客様の結婚式を創る仕事をするようになったきっかけはあるテレビドラマでした! 今から10数年前、「ウェディングプランナー」を主役にしたドラマ...

グッズ・フラワー

内野 美佐

私たち Wedding Factory はお客様のイメージを伺い世界で一つの物語を形にしています。お二人らしい、お二人を伝える結婚式を作っていきたいとご希望のカップル様の出会いのシーン お二人に共通の趣味 お二人の...

プランナー

鶴野 蒔咲子

結婚式を挙げるすべてのカップルに“自分たちらしさを自由に思いっきり表現できる場所として”“大切な人たちにありったけの感謝の想いを伝える時間として”結婚式を思いきり楽しんでもらいたいと願っています。どこ...

その他(旅行・指輪)

月舘 亜希子

これまでたくさんのお客様と接し、様々なご要望から結婚指輪をデザインして分かったこと。それは、デザインは既にふたりの中にあるということ。 わたしたちSORAのデザイナーはお客様と一緒に「何が欲しいのか...

スタイリスト

そうま すずよ

結婚式当日の花嫁にとって1番大事なヘアメイク。ドレスや着物を着ただけでは気後れしてしまうけれど、ヘアメイクが決まると自信が出て本当に花嫁は輝きだすのです。でも、残念ながら今のウェディング業界はその...

プランナー

佐野 桜子

会場のウェディングプランナー時代のこと。気に入るドレスがなくてポロポロと涙を流される花嫁さんを見て、「探しても見つからなければ、ドレスを作ってあげればいい!」そう思って10年以上前に始めたオーダー&レ...

プランナー

大和田 浩子

素敵な結婚式を作る為に、なにより必要なもの…それは「心」だと、私は思います。新郎新婦自身が、感謝を伝えることを大切に考え、自分たちのことよりゲストが楽しめることを重視し、結婚式にかかわるスタッフが一...

プランナー

野村 恵理子

結婚式にはいろいろなかたちがあります。お二人の思いを汲み取り、心に残るプランニングをするよう心がけています。挙式・披露宴といった通常の形だけでなく、家族だけのお食事会やフォトウエディング、どんな形...

プランナー

野田 真奈美

~ レストラン経営者からフリーランスプランナーへ ~私が最初にウェディングに関わらせていただいたのは、両親の経営する飲食店での海外挙式後のアフターパーティーや二次会をメインとしたウェディングのサポー...

プランナー

二谷 真知子

結婚式をもっと自由に。もっとおしゃれに!ふたりの事。友達のこと。家族のこと。お互いへの気持ち。ふたりの思い描く未来を聞かせてください。そこからコンセプトを導き出し、ふたりだから出来る結婚式を一緒に創...