Give my love to
VOUS BRIDAL  ウェディングプロデューサー鶴野 蒔咲子
鶴野 蒔咲子さんのお客様のリアルレポート

Give my love to

~ 海と空に愛を込めて ~

結婚して5年。結婚式を挙げていなかった二人が改めて
“大切な人達に感謝の気持ちを伝えたい”
“大事な家族をみんなに紹介したい”
という想いから開催したアットホームファミリーウェディング。

テーマは「海」×「空」×「BBQ」

二人の宝物、可愛い子供の名前は海くんと空くん。
そしてアウトドア好きの新郎は、家族みんなでBBQをすることが大好きで「等身大の自分たちで背伸びをした結婚式ではなく、感謝の気持ちが存分に伝わるBBQで自らもてなしたい!!」と希望していました。

海を表現するなら…と選んだ会場はBBQもできるお台場のレストランカフェ。
空を表現した演出に、招待状に入れたバルーンにゲスト全員が願い事を書き、新郎新婦の誓いの言葉とともに、バルーンリリース!

貝殻モチーフでペーパーアイテムやオリジナルのロゴを作り、新婦が大好きな沖縄の貝殻や砂、フォトブースにもなったメイン席の上には綿の雲を浮かべ、海と空を感じてもらう空間と、テーマにこだわったオリジナル演出が盛りだくさんでした。

お子様連れの友人にも楽しんでもらえるようキッズスペースや保育士さんを取り入れ、お子様全員で「ようかい体操」を踊ったり家族全員でゲストの皆様を楽しませる本当に素敵なパーティとなりました。

そして、この日は新婦のお父様の命日。
ウェディングドレス姿を見せたいという想いもありこの日を選びました。
降水確率60%の予報が…100%お天気に。
大切な家族と仲間、たくさんの人から愛される幸せな花嫁姿を天国から喜んで見ていてくれているようでした。

心温まる家族ならではのウェディングに
結びではスタッフも涙を流す、そんな結婚式でした。

Give my love to

会場は「海」と「空」をテーマに、貝殻と雲や風船で装飾

Give my love to

Give my love to

持ち帰りいただけるジャーのウェルカムドリンクは最初のおもてなし

Give my love to

「メッセージインアボトル」のエスコートカードは新婦のこだわりです。

Give my love to

Give my love to

招待状につけた「スペシャルバルーン」が、皆様の思いを空へ届けます

Give my love to

オリジナルのウェディングスタンプは、ウエディングテーマと家族でデザイン

Give my love to

新婦のおばあちゃんが小さい頃買ってくれた宝石箱をアレンジしたリングピロー

Give my love to

最愛の子供たちがリングボーイです

Give my love to

家族みんなで毎日笑顔になれる毎日を。と誓った新郎
家族を守っていける強い女性になる。と誓った新婦

Give my love to

そして、みんなで書いた「願いのバルーン」は大空へリリース!

Give my love to

パーティのメインは家族みんなが大好きなBBQ!!

Give my love to

Give my love to

ギフトはゲストの好きなものを選んでいただくスタイルに。
貝でそろえた可愛いアイテムの数々、お好きなものをチョイス!

Give my love to
Give my love to

Give my love to

一人一人に伝えたい思いはテラスのメッセージツリーにつけました

Give my love to

Give my love to

二人のだーいすきなお肉を食べさせ合い。
「いつまでも仲良しでいよう」の意味を込めて

Give my love to

新婦ご友人によるプロのダンシショー!!!

Give my love to

会場は大盛り上がりでした!

Give my love to
Give my love to

子供たちも一緒にDancing!!

Give my love to

結びは家族を囲んで、みんなで集合写真!!

お二人から 鶴野 蒔咲子 さんへのメッセージ

結婚して子供も授かり落ち着いて来たので家族ウェディングをしたいと思いました。 テーマは海と空。みんなでBBQをしに行くような、楽しくアットホームで笑顔が溢れるパーティができたらいいなと考えました。 でも、身近でそんな結婚式は聞いたこともなく、他のウェディング会社に相談に行っても無理ですと言われてしまって…。 でも諦めずに探し回って、ついにたどり着いたのが鶴野さんでした。 私たちのやりたいことに「いいですね!全部やりましょう!」と笑顔で言ってくれたのがとても印象的で、人柄や仕事への熱心さに惚れて鶴野さんにお願いすることにしました。 打ち合わせでは、私たちのやりたい事、やりたくない事を伝えました。 その中で出来ないことが出てきても、諦めるのではなく、違う形で似たような表現にしましょうと言って下さいました。 BBQと言えば【野外】のイメージですが、天候の事を考えると室内が安全でしたので、野外の様な開放的なテラス付きのcaféを探して下さったり、室内に【雲】を作ることや、バージンロードを芝生にするなどを提案して下さいました。 衣装では思い通りのサッシュベルトの色がなく悩んでいたのですが、手作りでベルトを作る提案をしていただき思う通りのものを着けることが出来ました。 当日のウエディングパーティでは、歓談の時間を多く取ってもらったおかげで、ゲストの皆さんと楽しく会話ができ、私たちもしっかりご飯を食べることが出来ましたよ!(笑) 子供たちが騒いでも平気な空間づくりもテーマのひとつ。 楽しく過ごせるキッズスペースを作り保育士さんにも来ていただき、友人ゲストにも安心して赤ちゃん・子供たちを連れてきてもらえるよう、おむつ替えスペースなども作ってもらいました。 子育てをしながらの準備だったので、ほとんどの準備は鶴野さんにお任せできたことも助かりました。 テーマが海と空だったので、貝殻や砂を用意してもらい、プチギフトも貝殻が入ったフォトスタンドなどテーマに合わせて揃えるなど、ペーパーアイテム・お花・全てにこだわり、全てやりたい事を叶えてもらいました! あっという間の1日でしたが、ゲストの皆さんからは「こんなに楽しめた結婚式ははじめて!」「二人らしい結婚式だったね!」と嬉しいお言葉をたくさんいただけて、私たちもずっと笑いっぱなしでした!(笑) 泣きながら打合せをしたこともあったけど、鶴野さんでなければこんなに心を開くことはなかったし、準備期間に本音で相談ができる唯一の相手でした。 やりたいことは決まっていても、どう行動したらいいのか全くわからなかった私たちでしたが、結婚式で何をしたいのか・何を大切にするのかが、相談していくことで自分たちの考えが明確になっていきました。 「出来ないことは何もありません!」と、初めに言われたその言葉は間違ってなかったです。 私たちの希望を叶えていただき、一生忘れられない思い出になりました。 感謝の気持ちでいっぱいです! K.S & H.S

このお客様のコーディネーター 鶴野 蒔咲子 プロフィール

VOUS BRIDAL  ウェディングプロデューサー鶴野 蒔咲子
VOUS BRIDAL ウェディングプロデューサー

鶴野 蒔咲子

1983年 長崎県長崎市生まれ 。 音楽高校・芸術大学を卒業後、舞台や音楽業界で活動し、結婚式の聖歌隊をしたことがきっかけでウェディング業界へ転職。 ゲストハウス、専門式場、ウェディングプロデュース会社のウェディングプランナー、その後カリフォルニアのプランナーアシスタントの経験を経て 2013年 フリーウェディングプランナーへと転向。 2015年1月 フリースタイルウェディングのプロデュース「VOUS BRIDAL」を設立。 イベントスタジオ、レストラン、ホテル、邸宅、アウトドア、レジャー施設、観光施設、海外など結婚式場以外のさまざまな場所でも内装から企画、全てオリジナルで手掛ける。 現在、首都圏を中心に関西・九州・海外で活動中。

このお客様のリアルレポートへのお問い合わせはこちらより。 鶴野 蒔咲子へのお問い合わせになります。

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。