雨が降るから虹が見える…
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
野田 真奈美さんのお客様のリアルレポート

雨が降るから虹が見える…

お二人らしさをコンセプトに☆

おふたりの第一印象は「大人な雰囲気の素敵なお二人♪」。

そして、お手伝いさせて頂けることとなり、まず始めたのはコンセプト決めから。

という事で、2回目のお打合せではデニーズで深夜まで事前に考えたというお二人の好きなもの、こだわり、挙式に大切にしたいことなどを、紙にびっしり書いてお持ちくださいました。
この時のお二人は「う~、決められない。。」と頭を悩まされておりました。

でも、少しづつ紐解きをしていき、お二人のコンセプトに決まったのは『雨』!!。
そうなんです。私が二人に初めてお会いした時も雨。
二人が出かけるときはいつも雨。
新婦はかなりの「雨おんな」とのこと(笑)

だから、テーマは「雨」。
でも、お二人のテーマはそれだけには終わらない。

1部の披露宴のテーマは「雨が降るから虹が見える」、
そして、2部のテーマは「雨が降るから星が見える」

そんな素敵なテーマ☆お二人のこれからの人生においても大切な言葉となりそう・・・♪
こんなお二人のテーマウェディングです☆ご覧ください。

雨が降るから虹が見える…

お二人の愛情いっぱい詰まった手作りの招待状。表紙は雨。でも中を開くとこんなに素敵な虹が!招待状は、ゲストが当日を迎えるまでの、唯一のそのお式のイメージとなるので、こんな風にお二人のコンセプトをなるべく取り入れられたらよいですね☆

雨が降るから虹が見える…

気になる当日のお天気は快晴!二人も満面の笑みがこぼれます。私もお二人の笑顔を見ながら、幸せな気持ちがいっぱい溢れます。

雨が降るから虹が見える…

新婦お父様から新郎へ。

この日新郎新婦が挙式の際に身に着けたブーケブートニアは、新郎のご両親が大切にとっておいた、ご自身の結婚式の時に使ったもの。
花嫁は、なにかひとつ古いものを身に着けると幸せになれるといわれています。

『Something Old』先祖代々伝わったものやご両親の宝飾品などと言われておりますが、こんな『SOMETHING OLD』もとても素敵ですね♪

雨が降るから虹が見える…

結婚証明書でもあり、誓いの言葉は、「にじ」という絵本を素敵にアレンジしてご用意。

コンセプトを決めると、普段の何気ない生活の中の思わぬところでお二人の大切なものを見つけたりします。
結婚準備を楽しく進めるコツになるかもしれませんね♪

雨が降るから虹が見える…

新婦は、フラワーシャワーでお花をまいてしまうのはもったいない。
そうでなくてもっと残るものを考えたい・・・。という思いから生まれた『プレゼントフラワー』。

二人がゲストにありがとうと言う気持ちをいっぱいこめながらお花をプレゼントしながらの退場。
披露宴では、皆このお花を胸に身に着けて♪より統一感が感じられましたよ。

雨が降るから虹が見える…

ゲストの席札は七色で☆これはたたむと雨のしずくとなるのです。
ご提案したものを参考にお二人らしく新しいものが生まれていく瞬間☆
そんな大切な一つ一つを当日並べていき、完成を見ることが、プランナーとしての喜びでもあります。

雨が降るから虹が見える…

パーティーのスタートは新郎によるシャンパンサーベル!

昔フランスの海軍が出航する際の出初め式で行われていた儀式で船長がサーベルでシャンパンの首の部分を切り落とし、航海の無事と戦いの勝利祈願のために行われていたものといわれています。

さあ、二人の新しい船出に乾杯!!

雨が降るから虹が見える…

何よりもお二人が大切にしたかったことはゲストを二人でおもてなしすること。

歓談の時間は新郎新婦がゲストテーブルでお食事をしながら自らおもてなし♪
楽しい~!!新郎新婦もゲストにも笑顔が溢れます。

雨が降るから虹が見える…

パティシエをしている新婦の弟が心を込めてつくった世界でたった一つのウェディングケーキ。
この日は、新郎新婦よりも先に会場入りをして、心を込めてお姉さんのためのケーキを作ってくれました。

これは、初めてお二人にお会いした時に聞いた、絶対に叶えたい事!の一つ。もちろん虹をテーマに色とりどり!

雨が降るから虹が見える…

大切な弟が心を込めて作ったケーキを、ここでも新郎新婦が自らホストとなりおもてなし!
ソフトのコンセプトは「おもてなし」。コンセプトは、見えるものだけでなくとも、少しづつ取り入れると形になりしっかりとコンセプトとなっていきます。

雨が降るから虹が見える…

無事一部の披露宴が終わり、少しづつ暗くなってきたところで、いよいよ二部に突入!二部の幕開けはゲストも巻き込んでのスプマンテオープン!

誰が一番に空くのか緊張の一瞬。『ハッピーウェデイング♪』の掛け声で、コルクを取った人には幸せが訪れる・・・?

雨が降るから虹が見える…

そして、二部も新婦弟のこだわりのウェディングケーキ。

2部のテーマは『雨が降るから星が見える・・・・』
☆.。.:*・°*夜空に素敵な星が輝いています☆.。.:☆.。.:*

雨が降るから虹が見える…

最後に欠かせないのは、今までそして今日一日お手伝いさせて頂いたスタッフ皆でのごあいさつ。
ここは一緒に作り上げた満足感の中に、終わってしまった寂しさも少しあり。。。
お互いにどうしても涙が止まらない感動の瞬間!新郎新婦含めてチームです♪

雨が降るから虹が見える…

イタリア語で『ドーヴェチェラフォンテ・・・泉のあるところ』。
皆が憩える場所でありたいと願いを込めて・・。

この日も幸せな時をお過ごしいただけました。

お二人は今、家族が一人増えて三人となりました♪
そんなその後の二人を見届けていられるのも素敵なご縁です。

お二人から 野田 真奈美 さんへのメッセージ

「教会での式でもなく、神前式でもない結婚式をやりたい」

こんなあいまいなイメージから私たちはスタートしました。

予備知識も技術もまったくない私たちでしたが野田さんとの打ち合わせの度に「次回までに○○を決めてきてくださいね」という課題をもらって1つずつクリアーして。

その作業はまるで先生に宿題を提出して褒められているようで、

なんだか毎回うれしかったのを覚えています。

もちろん結婚式は大成功!自分たちの希望通り、涙より笑顔のあふれる最高の結婚式ができました。

そんな結婚式ができたのも野田さんに出会えたから。

この気持ち、うまく言葉にできなくてもどかしいですが・・・

「結婚式をやってよかったです!本当にありがとうございました!!」

西田 敏行・有紀子

このお客様のコーディネーター 野田 真奈美 プロフィール

株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー

野田 真奈美

1998年 大学卒業後フリーのトランペット奏者として活動。その間、両親の経営する飲食店でアルバイトで携わっていたウェディングの仕事に魅せられ「お二人の願いをもっと叶えたい」という思いを胸に2001年“人の笑顔が溢れる場所”というコンセプトを持つウェディングレストランを立ち上げ、4つの会場経営を行う。
2012年 フリーランスのウェディングプランナーとしての活動を開始。
2014年 BSフジ「テリー塾」でコメント出演。テレビ朝日「アレはスゴかった」、日本テレビ「NEWS ZERO」にてプロデュースしたウェディングが紹介される。
2015年 InterFM897『Tokyo Brilliant rips』にゲスト生出演。

現在、フリーランスのウェディグプランナーとして活動。また、今までの経験を生かし、レストランやウェディング会場のサポートやコンサルティング、スタッフの育成、講師などを行う。
プライベートでは、一児の母。


【メディア出演】
●テレビ
・テレビ朝日「アレはスゴかった」
・日本テレビ「NEWS ZERO」
・BSフジ「テリー塾」
・BSジャパン ウエディング情報番組「結婚式、あげてみませんか?」

●雑誌・新聞
・レストラン&ゲストハウスウェディング
・日経レストラン アニバーサリー&ウェディング
・日経レストランウェディング 2013-2014
・ゼクシィプレミア
・ブライダル産業新聞

このお客様のリアルレポートへのお問い合わせはこちらより。 野田 真奈美へのお問い合わせになります。

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。