心から「ひと組ひと組に愛を込めて」結婚式は周りの皆を幸せにする、素敵な儀式です
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー古橋 多恵子

古橋 多恵子

タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー

心から「ひと組ひと組に愛を込めて」
結婚式は周りの皆を幸せにする、素敵な儀式です

◆ 会場選びから~楽しいプロセスを ◆

アットホームに!ゲストと共に語らう時間をたっぷりと!日頃の気持ちに感謝を込めて!

結婚式の思いはカップルの数だけ様々です。本当に自分たちのやりたい事、ご両親やゲストに感謝の思いを伝えたい事等お二人の希望をたくさんお聞かせください。ご予算に合わせたご提案をいたします。お二人とプランナーの信頼関係が一番大切です。「ありがとう」の気持ちが伝わる結婚式を一緒に作りましょう。

古橋 多恵子 プロフィール

タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー

古橋 多恵子

4歳からオルガン~ピアノを習い始め、その後スウィンギージャズオーケストラに入団。 ヤマハ中部ジャズ大会にてグランプリを受賞。 1990年 東京に移り住み、司会業の仕事を本格的に開始。プレゼン映画MC、ブライダル司会、各企業の司会の仕事に携わる。 2002年 司会経験を生かした司会者育成や美容院のプロデュース立ち上げのサポートも手掛ける。また、新しい結婚式のプロデューススタイルでBSテレビにも出演。 2010年からは、東京都町田市および小平市の地域振興の一環として、行政が行う結婚式の企画・運営を行い、「街おこし」地域活性化プランナーとしても活動中。 また、2016年創刊ゼクシィスパークにも取り上げられた「合同結婚式」のプランニングでも注目を浴びる。 形にとらわれない自由な発想で作る結婚式を得意とし、幅広くコーディネートを行っている。経験を生かした母のような目線での温かいサポートが新郎新婦から好評。 「挙式後にいただくおふたりからの感謝のメッセージは何にも代え難い一生の宝物。」と語る。

業務内容・料金

【プロデュース料】
●プランニング料 250,000円+税~
(遠方、出張の実費は別途となります。)
●挙式料 70,000円+税

ご相談は無料です。

おふたりへのメッセージ

お二人がイメージする「結婚式」。それを形にしていくのがウェディングプランナーです。お招きするゲストにも楽しんでいただける結婚式。楽しくご準備できるようしっかりサポートいたします。お二人らしい結婚式を一緒に作っていきましょう。

古橋 多恵子 さんへのお問い合わせ

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。

古橋 多恵子 さんのお客様のリアルレポートです。
Family Love Wedding

Family Love Wedding

3年前にプロデュースした花嫁さんの妹さんが結婚されるというご連絡をいただき、姉妹で結婚式をサポートするご縁をいただきました。
新郎新婦のお二人は入籍済みで、1歳の赤ちゃんがいるご夫婦。
現在お住まいは新婦のご実家ということで、ヘアメイクから司会まで私たちプロデューススタッフがご自宅にうかがって、自宅打ち合わせを行いました。
小さな赤ちゃんがいる花嫁さんは打ち合わせの度に外出するのは大変ですが、自宅でほとんどの打ち合わせができるのは、フリーのプロにサポートを依頼する大きなメリットだと思います。
実際、花嫁さんには会場や衣装店などに2回足を運んでもらっただけで、当日まで準備することができました。

「息子・空(かい)君の、1歳のお披露目を兼ねて、結婚式をしたい」
それがお二人の願い。

「初めての子供、初めての結婚
手を繋ごう、我が家のような温かな空間で…」
お二人らしいシンプルで温かな結婚式のイメージが決まりました。

何かと大変な子育て夫婦なのですから、できるところは手作りしましょうと提案させていただきました。
新婦はウェルカムボードやフラワーウォールを飾りたいと、ご自分で手作り。
挙式は、お二人らしいオリジナルの人前挙式を提案しました。
新郎が赤ちゃんと入場したり、オリジナルの誓いの言葉で結婚の約束を交わし、両家のお母様を立会人として、はなむけの言葉をいただきました。

そして、人前式の最後には新婦父と新郎が1球のキャッチボールをしました。
新婦父は野球チームの監督もされ、新郎は小さいころには野球少年でもありました。
「娘を頼むぞ!!」「はい、わかりました!!」
言葉には出さないけれど、投げたボールをしっかりとキャッチし「family love wedding」のテーマに沿ったシーンを演出しました。

若い二人の身の丈に合った、おもてなしの心と手作り感の溢れる素敵な結婚式となりました。

Family Love Wedding
会場となったルヴェソンヴェール南大沢は首都大学東京のキャンパスの中にあるレストランです。
婚礼の日、天気予報は雨。人前式は隣接するテラスで行う予定でしたが急遽屋内のホワイエで準備しました。
ヨーロッパでは雨は恵みの雨。雨は天使が舞い降りる証。
そしてお二人は1歳になる天使のお披露目も兼ねていました。

Family Love Wedding
Atushi・Rei・Kaiと家族の名前が入った新婦作成のウェルカムボード。
たくさん手作りした作品の一つです。
若いお二人は限られた予算の中でいかに素敵な結婚式を作って行こうか一生懸命考え、調べ、作って、二人で大切な時間を沢山共有してきました。

Family Love Wedding
新郎の力作です。
新郎友人の顔を写メから取り、サッカーチームを作成。
小、中、高とサッカーで汗を流した仲間達。ゼッケンも当時のままです。
受付では男性友人の歓声が。新郎も頑張りました。

Family Love Wedding
席次とプロフィールを1枚の紙に纏めました。
クラフト紙と麻紐のテイストがマッチ。
受付にはすべてのアイテムを手作りして可愛らしく賑やかでした。

Family Love Wedding
打ち合わせ時に、フラワーウォールでメインの後ろを飾りたいとおっしゃっていた新婦。
インスタなどのSNSで調べて手作りすることに。麻紐にイミテーションのお花やリボン、フェルトで作ったハートを付けたり小さな木のアルファベットを並べたりとナチュラルで可愛らしく、会場の雰囲気にとてもマッチしていました。

Family Love Wedding
ゲストテーブルはナチュラル感が出るように。
テーブル毎に装飾をかえ、鳥かご中心、切り株中心、キャンドル中心など、会場のレイアウトを考慮しながらセッティングしました。

Family Love Wedding
メインテーブルには新郎新婦の椅子と1歳の空くんの椅子も間に入れ、お披露目の準備完了です。
雨は降りましたが、会場自体が大きな窓に囲まれライトウッドが使われた会場でしたから明るいパーティーの雰囲気で、とても良かったです。
白・グリーン・イエローのテーマカラーがさらに会場を引き立て、お二人手作りのフラワーウォールが可愛らしさを演出。

Family Love Wedding
笑顔がチャーミングで素直で気配りが出来て、礼儀正しい新郎。
このタキシードも試着の時、新婦のお父様が「これが良いよ」の一言で「はい」と即決。
お支度が整い、ブートニアを付け、さあこれから始まるんだと少し緊張の面持ちです。

Family Love Wedding
新郎が一番大好きな新婦の笑顔です。
新婦の笑い声で周りが明るくなります。
しっかり者でひょうきんな一面もあり、家族のムードメーカーです。

Family Love Wedding
新婦の手作りピロー。
小さな籠に小さな若葉を巻き付けて。
100均アイテムを上手に活用して作りました。
ささっと作れる器用さんな新婦です。
そして、二人らしさを感じるピローの完成。

Family Love Wedding
最初はフラワーシャワーを検討していましたが、生花は高いね!という事になり、スターシャワーを作りました。
新郎も一生懸命作り、沢山のスターシャワーが完成。
透け感のある紙でコーンを作りました。

Family Love Wedding
息子、空くんと人前式の入場です。
まだ歩くことが出来ないので、新郎に抱っこされてお披露目入場。
多くのゲストに戸惑い顔の空くん。
今日の日の為におめかしして記念日に大役です。

Family Love Wedding
新婦とお父様の入場。
やっぱりママが大好きな空くん、可愛い手がママへと伸びます。
泣かずに頑張りました。

Family Love Wedding
新郎と新婦父のハイタッチ。
握手でも、ハイタッチでも、グータッチでも、ハグでも!
何でも大丈夫ですと、お伝えしました。
笑顔のハイタッチで二人の手の平が軽く心地よい音を立て始まりました。

Family Love Wedding
ブーケ、ブートニア交換。
新婦お姉さまの手作りです。
花冠も妹の為に作ってくれました。

Family Love Wedding
【誓いの言葉】
わたしは麗さんの愛嬌のある人懐っこい所にひかれました
家事や育児は積極的に協力し 
持ち前の明るい笑顔を曇らせる事のないように
温かく笑いの絶えない家庭を築いていくことを誓います

わたしは淳さんの心の優しさ 
そしてご飯をおいしそうに食べる姿にひかれました
毎日おいしい手料理を作り 早くお家に帰りたいと思えるよう
日々努力をすることを誓います

Family Love Wedding
涙ぐんで言葉が詰まった新婦。
横で見守る私も、そしてご両親からも涙がこぼれます。

Family Love Wedding
新婦のご親族の甥っ子ちゃん、姪っ子ちゃんに結婚指輪を運んで頂きました。
リハーサルでは照れて出来なかった姪っ子ちゃん。
でもお兄ちゃんと手をしっかり繋ぎ、バージンロードを歩んでくれました。
小さな紳士、淑女の登場でゲストからも「可愛い」と声。

Family Love Wedding
結婚指輪の交換の仕方も、ご自宅での打ち合わせでしっかり練習しました。
自分の手のひらに相手の手をしっかり乗せ慌てずゆっくり薬指に。

Family Love Wedding
オリジナルの証明書にサインしました。
両家のお母様にも立会人の署名を頂き、新郎新婦へのお祝いのメッセージを頂きました。
23年間見守ってくれたお母様、本当にありがとうございます。

Family Love Wedding
笑顔の退場は手作りのスターシャワーでお祝いです。
23歳の若い新郎新婦。初めて結婚式に参加するご友人にもお金をかけなくとも、温かく楽しい挙式が出来ることを見ていただけました。

Family Love Wedding
挙式結びの大切なシーンです。
新婦父と新郎の共通の野球をぜひ取り入れたいと考えました。
バージンロードの先から新郎に向けてボールを投げ、グローブでキャッチ。
ヒアリングの中でご提案した人前式キャッチボールです。

Family Love Wedding
Family Love Wedding
ホワイエの天井が高く、写真もバッチリ!皆様笑顔でいい顔です。
その後のブーケトスは3つに分かれるシェアブーケで。

Family Love Wedding
会費制のパーティーが始まり、冒頭のウェルカムスピーチです。
手作りのフラワーウォールが新郎新婦を引き立てます。長さも、分量もお花の間隔もバッチリ。
SNSで調べ、手作りできるところは手を抜かず楽しみながら準備できるのも二人の仲の良さです。
お互いがお互いを補いながら準備したプロセスはこれからの結婚生活においても宝物です。

Family Love Wedding
産地直送 色とりどりの八王子野菜のプレッセリーフサラダとレムラード添え

Family Love Wedding
テーブルラウンドで友人テーブルにご挨拶。新郎が新婦を紹介。
ご友人の「いいな~」「僕も結婚したいぞ~」の声に笑顔いっぱいのお二人です。

Family Love Wedding
若鶏と茸のパイ包み焼き 秋の味覚野菜を添えて

Family Love Wedding
Family Love Wedding
新婦のご友人テーブルです。
歓声と共に迎えられ、スマホの撮影リクエストにも沢山答えます。
ご友人たちも同年代。負担をかけたくないと「会費制」で結婚式を行いました。
着席のコースで、美味しい食事で、お庭が見える明るい会場で、そして持ち込みも出来てと想いはたくさん。
ゲストから「食事美味しいよ!」の声は一生懸命に準備してきた新郎新婦には嬉しいですね。

Family Love Wedding
薩摩芋の温かいポタージュ

Family Love Wedding
空くんの最高の笑顔。ベビーカーでお昼寝後、ママに抱っこされてご機嫌です。
空くんが少し大きくなったら、パパとママの楽しかった結婚式を聞かせてあげたいですね。

Family Love Wedding
築地市場より届いた鮮魚の一皿

Family Love Wedding
イチゴたっぷりのウェディングケーキをリクエストしました。
ビッグスプーンでのファーストバイトも二人がやりたかった事。
新婦の楽しそうな顔が本当に印象的でした。

Family Love Wedding
国産牛もも肉のロースト 牛蒡風味の赤ワインソース ポテトのグラタン添え

Family Love Wedding
メインのお花に合わせた花かんむり。
新郎のブートニアも新婦お姉さまの手作りです。
お金をかけなくても、のお手本満載の結婚式です。

Family Love Wedding
デザートタイムでは二人が入刀したウェディングケーキを召し上がっていただきました。

Family Love Wedding
胸元の花達、長いトレーンの花の刺繍のエンパイアウェディングドレス。試着の時の笑顔を思い出します。
新郎が大好きな新婦のその笑顔を、守りつづけて欲しいです。

空くんのお披露目も兼ねた
Family love wedding

いつか自分の接骨院を持ちたいと夢に向かう新郎です。
皆様の前で誓った言葉を忘れず
ひとつひとつ夢に向かってご家族で進んで頂きたいです。
いつまでもお幸せに。

写真:柴田成美(L-clip)
司会:斉川貴子
装花:リラフラワーズ
ヘアメイク:竹本磨理子(ANITA)
会場:ルヴェソンヴェール 南大沢