BRICK by BRICK !

一歩一歩未来を二人で築いていこう

この記事の内容は三輪 美玻留さんが行った実例です。この記事と同じようなウエディング・イベントを開催したい場合は三輪 美玻留さんにお問い合わせしてみてください。

三輪 美玻留さんのプロフィールページへ

BRICK by BRICK !

一歩一歩未来を二人で築いていこう

「私達が造っている劇場で結婚式をしたいんです!」とお話をいただいたのが、お二人とのファーストコンタクト。

関東の建築設計事務所にお勤めのご新郎と、関西出身で建設会社にお勤めで、福岡の支店に配属されたご新婦は、久留米のシンボルとなる劇場を建てる計画で運命的に出逢い、ご結婚されることになりました。

残念ながら、お二人とゲストのスケジュールが揃うタイミングが劇場のオープン前となり、公共の施設ということで使用許可が下りず、劇場でのウェディングは断念することに。
代わりに、遠方からお越しになる建築関係の方々が喜ぶ建物・レストランをとのことで、いくつかの候補の中から決まったのが“茶房わらび野”。
場所は変わってしまったけれど、その分ゲストの皆さんに、福岡の景色とお料理、お二人と過ごすお時間を思う存分楽しんでいただき、心に残るウェディングになるよう心がけました。

お二人が造っている劇場の壁がレンガであること、物を築いていくお仕事で出会われたことなどからお二人と一緒に見つけたコンセプトテーマが「BRICK by BRICK!」。

ご家族から受け継がれ、一歩一歩築いてきたそれぞれの人生が、福岡の地で交わり、これからは二人で共に築いていく…。
その思いを込めた挙式は、ご両親にもご協力いただき、少しストーリー仕立てにした人前式。演出にも一役かった、かわいいレゴブロックたちに和まされながら、楽しくご準備と当日を迎えることが出来ました。

披露パーティお開き後の、お二人の最高の笑顔と、ご遠方で心配されていたご新郎ご新婦を心から想うご両親にも喜んでいただけたことが、本当に嬉しく、今でも思い出すと心が温かくなるウェディングとなりました。

結婚の承認の証として積み上げたブロック

「BRICK BY BRICK~ひとつひとつ積み重ねていく〜」
受付に並んだエスコートカードはゲストのお名前が入った“モクロック”付き。お一人ずつ、お二人の結婚の承認として、積み重ねていただきました。

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !

ご両親の出逢いから始まるストーリー人前式

お母さまにお会いした際に受けた深いご家族への愛情を汲みとり、テーマにそって今回の人前式のストーリーをお二人とご両親様に事前にご提案させていただきました。

「BRICK BY BRICK」
ご両親の出逢いから、お二人は誕生し、それぞれの歴史をつみかさね、運命的に出逢ったお二人は今日の日をお迎えになりました。

そんなそれぞれのヒストリーを伝えながらご入場を表現。
お父様お母様にも出逢いと感謝、これからもよろしく・・・そんな気持ちを込めてブーケ&ブートニアの交換をしていただき、その瞬間のご両親様の笑顔は感動的でした。

BRICK by BRICK !

BRICK by BRICK !
ご両親のブーケブートニアの交換が終わり、次のご新婦のご入場の際、お父様に「ご新婦をお迎えに行きませんか?」と申し上げたときのとっても嬉しそうな表情。そんなお父様とご新婦の姿を見て感極まって涙されるお母様。深い深い愛情あふれるご家族の姿がありました。

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !

BRICK by BRICK !
アコーディオン演奏がゲストをお出迎え。

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
人前式の中でご家族と新郎新婦に見立てたレゴブロック人形たちを積み上げて完成!

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
年輪をかさねていく切り株の結婚証明書は、ご提案をもとに、ご新郎が造られた力作です。

BRICK by BRICK !BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
外は初春のまだ肌寒い季節。会場の中は春の柔らかな色で。

想い出のアイテムや写真を会場内にちりばめて

お二人の周りには、誕生してから今日までの想い出の品や、写真をたくさん散りばめて飾っていただきました。ずっと使っていた筆入れや、赤ちゃんの時の服、部活のテニスラケットやユニフォームなど、懐かしい品を見つけてはお二人とゲストの会話が弾みます。

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !

レゴ人形たちが幸せのメッセンジャー

席札としてゲストをお迎えしたレゴ人形たちの手にはご新郎ご新婦様に向けてメッセージを書いていただくカードに。ゲストに、レゴブロックを手にして写真を撮ったり、童心になってレゴ人形で遊んでみたり、思わず微笑んでしまう幸せを運ぶメッセンジャーとしてしっかり活躍してくれました。

BRICK by BRICK !

BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !

▼職場のバンド仲間である上司からの一言と演奏で乾杯!乾杯後もそのままスタンディングオベーションで大盛り上がりでパーティがスタートしました。
BRICK by BRICK !
BRICK by BRICK !

▼かわいくてダンディなカップケーキは、74歳の誕生日の男性ゲストにプレゼント。
BRICK by BRICK !

▼エンドロールは、ウェディング当日よりも前に、お二人のピアノ連弾のムービーを撮影したものと当日撮影したものを編集して流していただきました。お二人が弾かれたピアノの音がBGMです。
BRICK by BRICK !

▼パーティも終わり、会場の外は美しい夜景に。夜景バックに楽しかったウェディングパーティの余韻をひきずりながら、ホッとされるお二人のすてきなお写真です。
BRICK by BRICK !

【ムービー】
2016,03/12 Wedding Digest TOMOHISA & MAO* at Warabino Fukuoka Japan

【Coordinate&Cast】
PHOTO:寒水伸一郎(RS bridal photo & movie)
MOVIE:馬場修平(Slice of Life Film)
HAIR MAKE:宇良あやの(hair make Full)
FLOWER:吉田美江(P-Style)
ACCORDION&KEYBOARD : 國友孝治
PA:原野 弦(ENC)
DRESS:TAKAMI BRIDAL
会場:茶房わらび野

おふたりからのメッセージ

遠方からお越し頂く方が多かったので、ゲストが楽しめる温かいウェディングをしたいと思っていました。
フリーでされているコーディネータを探していて、wecoのホームページで見つけた“grace”に伺い、お会いした三輪さんがとても信頼できそうな方だったのでお願いすることになりました。
コンセプトは三輪さんと相談しながら、私たち二人が出会った建物に使用されている煉瓦をヒントに、”一歩一歩未来を二人で築いていこう”という意味を込めて「Brick by Brick!」にしました。
最初にコンセプトやテーマカラーを決めてイメージを膨らませるという過程がわかりやすく、誰の真似でもない私たち二人のためだけの結婚式を作り上げている感覚がしました。
装飾や進行など何から何まで提案して頂きましたが、特に、式で二人の両親も入場してブーケブートニアの交換をしたのは、両親にとっても特別な思い出になる素敵な演出だったかと思います。また、会場や引き出物、交通手段の手配なども全て代わりにして頂いて、限られた時間の中で準備を進めることができ感謝しています。

こだわりは、Brick by Brick! のコンセプトに合わせ、結婚の承認の証として名前の書いた木製のレゴ(もくロック)をゲスト一人一人に積み重ねてもらいました。また、結婚誓約書は切り株を使って手作りをしました。二人の共通の趣味であるピアノで、会場である茶房 わらび野で連弾している前撮り映像を、結婚式当日の様子も混ぜながらエンドロールで流しました。
ゲストの皆さんが笑顔で楽しんで頂いていた様子で、とても嬉しかったです。
「オリジナリティ溢れた結婚式だった」「遠かったけど、楽しかったので来て良かった」との声を頂きました。メインテーブルをソファーにしたことで話をしに来てくれたゲストとの距離が近く、アットホームな式になりました。
結婚式について何も知識がなかったので、三輪さんがいなければ、あんなに素敵な会場で楽しい式は出来なかったと思います。当日も、スタッフの皆さんには常に近くでさりげなくサポートして頂き、安心して楽しむことが出来ました。
楽しい演出に美味しい食事、山の上からの素晴らしい景色、綺麗な装飾やメイク、愉快な司会進行、全てサポート頂いた皆さんのおかげで、私たちにとってもゲストにとっても大満足な式となりました。
本当にありがとうございました!
T & M

各種SNSでこの記事を共有することが出来ます。

この記事「BRICK by BRICK !」に関するお問い合わせ

このメールはウェコの編集部が受け取ります。 ここでのお問い合わせは直接本人へメールが届きませんのでご了承ください。 なお本フォームよりメールを送信する際は次のプライバシーポリシーに承諾したこととさせていただきます。 あらかじめめご了承頂ますようお願いいたします。 

実例一覧

STEER OUR SHIP 2

お二人へのインタビュー●お二人はどんなウエディングをしたいと思っていましたか?二人とも海運会社で働いていることもあり、海の神様(海上安全の神様)が祭られている住吉神社での神前式を希望。披露宴に関して...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

STEER OUR SHIP

関東に在住の船舶関係のお仕事をされているお二人から、地元の九州の中で、航行の神様でもある住吉神社で結婚式をして、お二人とご家族がゆっくり過ごせるウェディングをしたいというご要望でご依頼をいただきま...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

“世界にひとつ” ブライダルジュエリーの新しいカタチ

銀座一丁目の「Une Pierre en Plus(ユンヌ ピエール アン プリュス)で、ブライダルジュエリーを作った3組のカップルをレポート。家族の宝石を代々受け継ぐヨーロッパに伝わる風習「家族の宝石(ビジュー・ド・...

Generic placeholder image
倉田 真由美
ユンヌ ピエール アン プリュス プロデューサー
この記事は倉田 真由美さんが行った実際の実例です。

自分たちの新居で結婚式をしたい!

初めてご連絡いただいたのは、新郎さま。「二人のご自宅で祝言を挙げたいので見に来てもらえないか?」というご依頼です。新規就農をするにあたって移住を決めた九十九里の土地、出発点となる自分たちの家で大事...

Generic placeholder image
長谷川 円香
フリーランス ウェディングプランナー
この記事は長谷川 円香さんが行った実際の実例です。

お二人の夢や憧れを表現できるオーダーブライダル(オーダー婚約指輪・結婚指輪)

結婚を決めた二人の第一歩は、ブライダルリング選びから「ユンヌ ピエール アン プリュス」のブライダルリングは、お二人のご希望をじっくりとお聞きする丁寧なカウンセリングから始まります。<br>銀座一丁...

Generic placeholder image
倉田 真由美
ユンヌ ピエール アン プリュス プロデューサー
この記事は倉田 真由美さんが行った実際の実例です。

YouTube動画でわかる!カッコイイ新郎になるための「タキシード」講座

タキシード、フォーマルウェアの基礎から、カッコイイ!タキシードの選び方、着こなし術、小物の組み合わせ方、写真の撮られ方、等々、初めてタキシードを着るプレ花婿が知りたい情報を手軽にYouTubeで学べる「タ...

Generic placeholder image
横山 宗生
タキシード アトリエ ロッソネロ 代表&デザイナー
この記事は横山 宗生さんが行った実際の実例です。

世界各国からご友人を招いて国際色豊かな3部構成のウェディング

航空関係のお仕事に就くお二人の結婚式は、世界各国のご友人をお招きして行われました。結婚式は3部構成で企画。1部は挙式に先立って、ご親族顔合わせと親睦を深める祝宴を開催。2部は近くの神社に移動して神前式...

Generic placeholder image
古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー
この記事は古橋 多恵子さんが行った実際の実例です。

“Field Trip” 〜 遠足へ行こう!〜

「おやつのお菓子は300円まで!」小さな頃から遠足の前の日はワクワクして眠れない 鼻歌響かせながら 愛情いっぱいのお弁当 バスでの楽しい会話 どれもが笑顔が溢れる時間 お二人はいつでも楽しい友達に囲ま...

Generic placeholder image
野田 真奈美
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー
この記事は野田 真奈美さんが行った実際の実例です。

Family Love Wedding

3年前にプロデュースした花嫁さんの妹さんが結婚されるというご連絡をいただき、姉妹で結婚式をサポートするご縁をいただきました。新郎新婦のお二人は入籍済みで、1歳の赤ちゃんがいるご夫婦。現在お住まいは新...

Generic placeholder image
古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー
この記事は古橋 多恵子さんが行った実際の実例です。

UP UP UP ! 気球に乗ってどこまでも

新婦さんとは、ウェディングのMCとしてお仕事を組むこともあり、結婚の報告を受け、お手伝いさせていただくことになりました。お二人の交際のきっかけから、ご家族やお仕事、ご友人関係、お二人自身の性格も把握...

Generic placeholder image
三輪 美玻留
bridal produce grace 代表 / フリーウェディングプランナー
この記事は三輪 美玻留さんが行った実際の実例です。

Marsha K(マーシャ ケイ) オーダードレス コレクション(2)

レンタルドレスの料金で自分だけのドレスを着て欲しい。Marsha K(マーシャ ケイ)は「私が私になれる一着」をコンセプトに 高級な生地やレースを使用したドレスをリーズナブルな価格でご提案し、体型や身長に合わ...

Generic placeholder image
マーシャ コウ
Marsha K (マーシャ ケイ)オーナー
この記事はマーシャ コウさんが行った実際の実例です。

「Relax × Feel = Enjoy!」

お世話になった人。心からの「ありがとう」を言いたい人。みんながいてくれたから今の私たちがいる。今までの感謝と今後ともよろしくお願いしますという気持ちを伝えてお互いにとって一生の思い出に残る日になる...

Generic placeholder image
鶴野 蒔咲子
VOUS BRIDAL ウェディングプロデューサー
この記事は鶴野 蒔咲子さんが行った実際の実例です。

プロフェッショナル一覧

スタイリスト

横山 宗生

【代表デザイナー 横山 宗(MUNETAKA YOKOYAMA)の想い】◆ ご新郎様に心から結婚式を楽しんでいただきたい ◆ご新郎様から「タキシードはどれを着ても同じなので何でもいい」、「花嫁が主役だから」という言葉をよ...

プランナー

柳田 佳寿美

ふたりらしいウェディングを叶えませんか?ふたりらしいというのは、ふたつと同じものはありません。おふたりのアイデンティティーと感性を一番大切に、カスタムメイドのウェディングをサポートします。結婚は、個...

プランナー

山本 恵

ブライダルのお仕事はもう20年以上になります。ところが今の様にお客様の結婚式を創る仕事をするようになったきっかけはあるテレビドラマでした! 今から10数年前、「ウェディングプランナー」を主役にしたドラマ...

グッズ・フラワー

内野 美佐

私たち Wedding Factory はお客様のイメージを伺い世界で一つの物語を形にしています。お二人らしい、お二人を伝える結婚式を作っていきたいとご希望のカップル様の出会いのシーン お二人に共通の趣味 お二人の...

プランナー

鶴野 蒔咲子

結婚式を挙げるすべてのカップルに“自分たちらしさを自由に思いっきり表現できる場所として”“大切な人たちにありったけの感謝の想いを伝える時間として”結婚式を思いきり楽しんでもらいたいと願っています。どこ...

その他(旅行・指輪)

月舘 亜希子

これまでたくさんのお客様と接し、様々なご要望から結婚指輪をデザインして分かったこと。それは、デザインは既にふたりの中にあるということ。 わたしたちSORAのデザイナーはお客様と一緒に「何が欲しいのか...

その他(旅行・指輪)

田中 愛

世界中から選りすぐりの美しいジュエリーと個性的な輝きのダイヤモンドを集めた青山の隠れ家サロン、「アンティークジュエリー・ヴィクトリアンボックス」。粒よりの輝きの良いダイヤモンドや奥深い輝きが魅力の...

スタイリスト

そうま すずよ

結婚式当日の花嫁にとって1番大事なヘアメイク。ドレスや着物を着ただけでは気後れしてしまうけれど、ヘアメイクが決まると自信が出て本当に花嫁は輝きだすのです。でも、残念ながら今のウェディング業界はその...

プランナー

佐野 桜子

会場のウェディングプランナー時代のこと。気に入るドレスがなくてポロポロと涙を流される花嫁さんを見て、「探しても見つからなければ、ドレスを作ってあげればいい!」そう思って10年以上前に始めたオーダー&レ...

プランナー

大和田 浩子

素敵な結婚式を作る為に、なにより必要なもの…それは「心」だと、私は思います。新郎新婦自身が、感謝を伝えることを大切に考え、自分たちのことよりゲストが楽しめることを重視し、結婚式にかかわるスタッフが一...

プランナー

野村 恵理子

結婚式にはいろいろなかたちがあります。お二人の思いを汲み取り、心に残るプランニングをするよう心がけています。挙式・披露宴といった通常の形だけでなく、家族だけのお食事会やフォトウエディング、どんな形...

プランナー

野田 真奈美

~ レストラン経営者からフリーランスプランナーへ ~私が最初にウェディングに関わらせていただいたのは、両親の経営する飲食店での海外挙式後のアフターパーティーや二次会をメインとしたウェディングのサポー...