MUSUBI〜結び〜
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
野田 真奈美さんのお客様のリアルレポート

MUSUBI〜結び〜

二人の大切な人たちが結びつき家族となる日 @浅草神社&浅草ビューホテル

大切な結婚式をあげるにあたって、近くでアドバイスしてくれる人が欲しいな。というご新婦の想い。そんな新婦を近くでサポートして欲しいな。というお仕事でドイツに在住していた新郎の想い。そんなオファーからはじまったお二人のウェディング。

派手なことや変わったことを行いたいわけではなく
ただ、大切な両家家族の絆をしっかりと結ぶ、本来の意味を考えた結婚式をしたい。
そんなお二人の気持ちを表現するために
お二人と創り上げたウェディングを「結び」で表現致しました。

《MUSUBI〜結び〜》
“つなぐ”それは、異なるものを繋げる事
“結ぶ”それは、はじめから繋がっていた物が繋がる事

旅行が大好きで、今まで色々な物を目にし、経験してきた新郎。
ルールを重んじる中、自由にさせてくれる家族に愛され過ごしてきた。
新婦は明るくいつも笑顔で、人が喜ぶ姿を自分のパワーに出来るような優しい人に育った。そんな新婦の大好きなものも旅行だった。

別々の環境に生きてきて、運命の出逢いを果たした二人。

二人の大切な人たちが結びつき家族となる結婚式。
かけがえのない親族の絆を深める、大切な一日がはじまる。

キーアイテム:リボンや紐(結ぶを表現する)、円で丸くなっている物を表現する
キーワード:むすび(つながりを表現する)、感謝、安心
カラー:白、ピンクに紺をアクセントで入れて

お支度は浅草神社近くのホテルでリラックスしながら

新郎新婦のお支度は、披露パーティ会場となる浅草ビューホテルの美容室で、ゆったり和やかな雰囲気の中で進みました。

MUSUBI〜結び〜MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜

浅草神社境内でロケーション撮影

ホテルから浅草寺、浅草神社の境内を移動しながら挙式前のフォトタイムを楽しみました。

MUSUBI〜結び〜MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
MUSUBI〜結び〜

神社の参集殿でご両家の親族紹介

浅草神社にご到着された両家ご親族での親族紹介。
MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜

浅草神社 神前結婚式

浅草神社で本格神前結婚式。ご両家ご親族に見守られながら厳かに執り行われました。

MUSUBI〜結び〜
神職・巫女に先導されて境内を参進して浅草神社の社殿へ入場します。

MUSUBI〜結び〜
修祓の儀。お清めの儀式から、神主による祝詞奏上。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜MUSUBI〜結び〜
三献の儀。夫婦の固めの杯を交わしました。

MUSUBI〜結び〜
誓詞奏上。夫婦となる誓いを二人で読みあげました。

MUSUBI〜結び〜
親族固めの盃で、新しく親族となる両家の絆を深める儀式。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
挙式後は新郎新婦・両家親族で記念撮影。

都バスでホテルへ移動

浅草神社での結婚式後は、浅草ビューホテルでの披露宴へ。都バスをチャーターして、ゲストの皆さんと浅草界隈を回ってホテルへ向かいました。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜MUSUBI〜結び〜
貸切の都バスはゲストにとっても楽しい時間時なったよう。ゲストもおふたりもリラックスした和やかな雰囲気で披露パーティ会場へ。

ご両家親族を中心としたアットホームなホテル披露宴

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
ウェイティングルームには、お二人のメモリアルフォトを飾ってご覧頂きました。

MUSUBI〜結び〜
テーマの「結び」をリボンで表現したテーブル装花。

MUSUBI〜結び〜
少しでも互いの事を改めて知ってもらいたい。
そんな気持ちでプロフィールを作成しました。

MUSUBI〜結び〜
新郎がドイツから持ってこられたウェルカムでのおもてなしアイテム。

MUSUBI〜結び〜
ウェルカムボードは、ウェディングドレス姿で撮影したお写真を使って作りました。

MUSUBI〜結び〜
ホテルからは浅草寺の五重塔やスカイツリーを望むことができます。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
司会を立てず、お二人とプランナーの私とでの、3人での進行スタイル。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜MUSUBI〜結び〜
ゲストと過ごす食事のひと時。リラックスしたお二人の表情が印象的。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
ケーキカットはイチゴたっぷりのウェディングケーキで。

MUSUBI〜結び〜
ギフトは、ゲストの名前が入った風呂敷など。一人ひとりが大切だという感謝の思いを込めてお二人からお手渡ししました。

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜

MUSUBI〜結び〜
おめでとうございました!

会場:浅草神社(挙式)
会場:浅草ビューホテル(披露宴)
ヘアメイク:naomi
写真:ecoo

お二人から 野田 真奈美 さんへのメッセージ

結婚式を行うにあたって、アドバイスから当日のサポートまでお任せできる方がいれば・・・とWECOのホームページを拝見しご連絡をしたのが始まりでした。
私たちの希望は、結婚式の後に親族での食事会を行うだけ、花や飾りも最小限にしたシンプルなもの。
準備段階では頼れるお姉さんのような存在で、会場の下見や衣装選び、メイクリハーサルなど一つ一つがとても楽しかったのを覚えています。
当日は神社での挙式、移動、食事会まで何一つ心配することなく、楽しむことができました。
司会を立てなかったので、食事会の進行もお任せしてしまいましたが、おかげさまでとてもアットホームな会になったと思います。
またご提案いただいた都バスでの移動はご出席いただいた皆さまにとても楽しんでいただけましたし、
ご紹介いただいた素敵なヘアメイクさんや写真屋さんのおかげで、思い出をしっかり形に残すこともできました。
想像通りの雰囲気に仕上げていただき、安心して結婚式の1日を楽しめたこと、お力添えに改めて感謝いたします。
ありがとうございました。
JIN & AYAKO

このお客様のコーディネーター 野田 真奈美 プロフィール

株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー

野田 真奈美

1998年 大学卒業後フリーのトランペット奏者として活動。その間、両親の経営する飲食店でアルバイトで携わっていたウェディングの仕事に魅せられ「お二人の願いをもっと叶えたい」という思いを胸に2001年“人の笑顔が溢れる場所”というコンセプトを持つウェディングレストランを立ち上げ、4つの会場経営を行う。
2012年 フリーランスのウェディングプランナーとしての活動を開始。
2014年 BSフジ「テリー塾」でコメント出演。テレビ朝日「アレはスゴかった」、日本テレビ「NEWS ZERO」にてプロデュースしたウェディングが紹介される。
2015年 InterFM897『Tokyo Brilliant rips』にゲスト生出演。

現在、フリーランスのウェディグプランナーとして活動。また、今までの経験を生かし、レストランやウェディング会場のサポートやコンサルティング、スタッフの育成、講師などを行う。
プライベートでは、一児の母。


【メディア出演】
●テレビ
・テレビ朝日「アレはスゴかった」
・日本テレビ「NEWS ZERO」
・BSフジ「テリー塾」
・BSジャパン ウエディング情報番組「結婚式、あげてみませんか?」

●雑誌・新聞
・レストラン&ゲストハウスウェディング
・日経レストラン アニバーサリー&ウェディング
・日経レストランウェディング 2013-2014
・ゼクシィプレミア
・ブライダル産業新聞
・ウェディングジャーナル

このお客様のリアルレポートへのお問い合わせはこちらより。 野田 真奈美へのお問い合わせになります。

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。