ブライダルヘアメイクがプロデュースする結婚式は、花嫁の願いが叶う式。
So-magic Wedding  記念日スタイリスト相馬 すずよ

相馬 すずよ

So-magic Wedding  記念日スタイリスト

ブライダルヘアメイクがプロデュースする結婚式は、花嫁の願いが叶う式。

結婚式を挙げようと思った時に、皆さんはどこに相談しに行きますか?

結婚式は何もかもが初めてのことだらけで、知らないと損することもたくさんあるのです。
そんな時にお二人の希望や好み予算などを聞いたうえで、結婚式からパーティまで何を基準に選び、どんなふうにしたらいいかアドバイスしてくれる人がいたらどうでしょうか?
私たちフリーランスウェディングコーディネーターはまさにそんな細かいところも含めたお二人のアドバイザーなのです。
そして、私はブライダルヘアメイクを18年間続けていますので、花嫁を美しく輝かせる方法をたくさん知っています。

お二人とご一緒に創り上げる結婚式は、手作り感がいっぱい。
でもそこにプロが関わりますので中身は本格的になります。
流れ作業ではなく、お二人の事をずっと考えてきたスタッフがお手伝いするので、あたたかさもいっぱい。
そんな思いが通じるのか、おかげさまでプロデュース事業を始めて4年が経ちましたが、ほとんどのお客様がご紹介でお越し頂き、ご依頼してくださいます。
「結婚式を挙げたいけど、何をしていいかわからない」いつもそんなところから会話は始まります。
お二人の記念日やなれそめ、思い出の場所など、カップルそれぞれに歴史があります。
ぜひ私にそんなお話を聞かせてくれませんか?

相馬 すずよ プロフィール

So-magic Wedding  記念日スタイリスト相馬 すずよ
So-magic Wedding  記念日スタイリスト

相馬 すずよ

「記念日スタイリスト」ってなに? と思った方も多いと思います。 もともと私は美容師で20歳の時から9年間、3つのホテルの美容室で勤務しておりました。そしてフリーのブライダルヘアメイクとなって10年になります。 フリーになりたての頃、お客様が私にヘアメイクを頼みたくても出来ないことが続きました。当時の会場は提携業者以外の持ち込みは認めないところが多く、花嫁様が納得していないヘアメイクで当日を迎えなくてはならないという状況でした。 私はそれをなんとか変えて行きたいと思い、持ち込みに対応してくださる会場探しから関わるようになりました。さらにお客様の好みに合ったお花屋さんやカメラマン、ドレスショップを紹介するなど、いろいろなサポートをするようになり、プロデュースから当日のヘアメイクまで行うようになりました。 すると、「結婚式のヘアメイクがとても気に入ったので友人の結婚式に参列する時にもしてほしい」「子供が生まれたのでお宮参りに着付とヘアセットを頼みたい」「七五三をお願いしたい」と、そのあとのご依頼が続いたのです。そこで私は昔の美容師(髪結い)のように人生の記念日をヘア・メイクで鮮やかに彩るお手伝いがしたい!と思うようになり、「記念日スタイリスト」という名前を自分の職業とすることにしたのです。 結婚式をきっかけにその後も長くお付き合いが続く。それはつまり『その場限りのやっつけ仕事』をするわけにはいかないということ。 おふたりにとって特別な一日を、私にとっても特別な一日として一緒に作り上げていきたいと思っています。

業務内容・料金

●フルプロデュース(会場未決定) 200,000円+税
 内容/会場探し、各社紹介、各打ち合わせ同行、挙式・披露宴プロデュース

●フルプランニング(会場決定済み) 150,000円+税
 内容/ 各社紹介、各打ち合わせ同行、挙式・披露宴プロデュース
※プランナーがいる会場にサポートで入ることも可能です。

●サポートプランニンング(会場未決定)100,000円+税
 内容/会場探し、各社紹介、各打ち合わせ同行、見積もりチェック

●サポートコーディネート(会場決定済み)50,000円+税
 内容/各社紹介、各打ち合わせ同行、見積もりチェック

●会場コーディネート 100,000円+税
(使用アイテムによって値段が上がることもございます)

※詳細はホームページをご覧いただき、ご相談ください
※都内23区、船橋近郊(浦安・千葉など)は出張料サービス。その他は応相談。

おふたりへのメッセージ

結婚式は知らないと損することがたくさんあります。

ご自分たちだけで会場を決めた後、あとから思い通りにならず後悔しているカップルは結構多くて、私がこの仕事をしていると「もっと早くに出会いたかった…」という方もかなりいらっしゃいます。

せっかく結婚式を挙げるのだから、自分たちの納得のいくものを創り上げてほしいと思うのです。

「家族だけで…」という10名前後のかたから、「お友達もたくさん!」という80名越えの方までさまざまなカップルの願いを形にしてきました。

ホテルのヘアメイク経験が長いこともあり、ホテルにお客様をご紹介することも多いので、「ホテルウェディングを考えているけれど、ヘアメイクが不安…」という方は、ぜひご相談下さい。

相馬 すずよ さんへのお問い合わせ

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。

相馬 すずよ さんのお客様のリアルレポートです。
One drop of life ~今日という日が人生のひと雫となるように~

One drop of life ~今日という日が人生のひと雫となるように~

当初は入籍をした年の夏に軽井沢での挙式をご希望のおふたりでしたが、準備をしていくうちに会場と思うように話が進まなかったことで一旦取りやめることに。妹さんに相談したことでSo-magicをご紹介いただき、ご連絡をくださいました。

軽井沢で自由なウェディングが出来る会場を探し、おふたりのイメージにピッタリなホテルをご紹介。仮予約後は東京でプランニングや衣裳選びを行い、挙式2か月前にホテルへ出向き、1日がかりで細かい打合せをして当日を迎えるという流れでした。

映像関係のお仕事の新郎様とカメラマンの新婦様はご自身たちでアイテムを作ったり、ご友人に撮影をお願いしたりとやりたいことがたくさん! 一年半かけて準備をして、手作り感いっぱいのアットホームなウェディングになりました。

One drop of life

7つのドレスショップをまわって選んだ、こだわりのドレスとタキシードで挙式前の1枚。野の花を摘んだようなブーケはお母様のご友人が作成してくれました

One drop of life

ゲストにはおふたりが作ったテーマカラーのイニシャル入りロゼットを胸につけていただきます

One drop of life

One drop of life

ゲストが持っているお花を新郎様が1輪づつ集めながら入場するブーケセレモニー

One drop of life

新婦様たっての希望で、大好きなおじい様と入場。お母様にベールダウンをしてもらい、お父様とバージンロードを歩みます

One drop of life

3組のご友人夫婦に誓いの言葉を考えてもらい、それぞれの問いにおふたりが答える人前式

One drop of life

挙式後は別会場のガーデンスペースへ、新郎様が運転するカートで入場

One drop of life

吊り橋を渡って先に移動していたゲストの皆様にシャボン玉で迎えてもらうバブルシャワー

One drop of life

テーマカラーの水色と白の風船をゲストと一緒に空に放つ、バルーンリリース。
ガーデンでウェルカムドリンクを飲みながら歓談を楽しんだあと、新婦様のご親友に挙式で使用したブーケをプレゼントしました

One drop of life

ゲスト全員が両手を伸ばしてアーチをつくり、そこをくぐりながら退場して披露宴会場へ

One drop of life

One drop of life

ゲストにはおふたりと写っている写真を持参してもらい、テーマカラーの台紙に貼ってメッセージを書いていただきました。写真の裏をみるとストライプの模様になるように専用の枠に貼ります

One drop of life

Save the Date、招待状、席札、席次表と同じデザインの紙を使ってウェルカムスペースを装飾。写真学校で出会ったおふたりらしく、カメラも飾ります

One drop of life

ドレスはそのまま、ヘアチェンジをして披露宴会場へ入場

One drop of life

大きな窓からは緑の木々が見え、軽井沢の雰囲気を存分に感じられる披露宴会場

One drop of life

おふたりの席は大きなテーブルを置かずシンプルに

One drop of life

おふたりは一品づつ料理が出てくるたびに移動して、テーブルの両端に座り、ゲストと一緒に会話と食事を楽しみます

One drop of life

披露宴会場の隣のオープンスペースを飾る大きなガーランドも新郎様の手づくり

One drop of life

お食事が落ち着いた頃にオープンスペースへ移動して、ケーキ入刀

One drop of life

新婦様みずからケーキの切り分けをします

One drop of life

デザートビュッフェを楽しみながら、ゲストとご歓談タイム

One drop of life

新婦様のお手紙の後はご両親に記念品の贈呈。軽井沢にちなんで姫リンゴの鉢植えをプレゼント

One drop of life

One drop of life

映画監督のお友達が作ってくれたエンドロールムービーをみなさんと見ながら、お開きをむかえます

One drop of life

One drop of life

お開き後は、皆様いったん宿泊するコテージの部屋へチェックイン。
私服に着替えたあとにオープンスペースへ集合し、夕食がわりの2次会バーベキュー。私とサポートスタッフも参加させていただきましたが、ゲストのみなさまに「いい式でした!」と嬉しいお言葉をたくさんかけていただきました

One drop of life

おふたりは私たちやホテルのスタッフにもロゼットを作ってくださいました。みんなで力を合わせて素敵な結婚式を作り上げることが出来ました