Let’s Party
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
野田 真奈美さんのお客様のリアルレポート

Let’s Party

〜 いつものように温かい食卓を囲んで 〜

二人の出逢いはシェアハウス

お二人の結婚式をお手伝いすることになったきっかけは、2014年5月に結婚式をサポートさせていただいたご夫婦からのご紹介でした。
Let’s Party
同じシェアハウスに住んだことで出逢ったお二人。
Let’s Party
シェアハウスで一緒に料理をして、多摩川に二人でお弁当を持って行きピクニックをしながら、演奏を楽しんだり…。料理や音楽で縁が深まっていったお二人です。
Let’s Party
いつも仲間の笑顔があるシェアハウスでの生活。
みんなで食べる美味しい料理があり、居心地の良い音楽が流れていました…。
Let’s Party
そんな日常こそが、二人が大切にしたいこと。
だから結婚式でも、居心地の良い空間に美味しい料理と音楽と笑顔がいっぱいあふれることがコンセプト。
Let’s Party

テーマは「“Let’s Party”〜いつものように温かい食卓を囲んで〜」
キーワード:笑顔、愛、食、音楽
テーマカラー:白(始まり)、グリーン(癒し)、赤(食欲増進、活力)
アイテム:食器、音符、楽器

お二人のテーマモチーフをちりばめたウェディング空間

Let’s PartyLet’s Party

Let’s Party
Let’s Party
ウェルカムボード、テーブルナンバーは新郎新婦の手作りです。
リングピローは野田の手作りです。
Let’s Party
お揃いのカラーで揃えたグルームズメンの蝶ネクタイとブライズメイドのリストレット。
Let’s Party
スタッフは赤いリボンをつけて。
Let’s Party
レストラン入り口のウェルカムスペースにはピクニック気分あふれるアイテムが。
Let’s Party
パーティ会場。新郎新婦はソファー席を用意。

ブライズメイドとグルームズメン

Let’s PartyLet’s Party

人前式は一般の人たちにも見てもらえる場所で

Let’s Party

Let’s PartyLet’s Partyブライズメイドたちが人前式の賛同の想いを表現するベルを配りながら入場。

Let’s Party
Let’s Party
新郎に続いて可愛らしいフラワーガールが入場。
Let’s Party
花嫁の父のエスコートで新婦が入場。
Let’s Party
結婚指輪を持ってリングボーイが登場。
Let’s Party
ベルを鳴らして新しく誕生した夫婦を祝福。
Let’s Party
ウェルカムドリンクとして、お二人が大好きな「ミルピス」(カルピスと牛乳を混ぜたカクテルドリンク)をサービス。
Let’s Party
パーティ会場入り口では、ゲストに赤い木のピースをボードに貼り付けていただき ここで結婚証明書が完成いたしました。
Let’s Party
席札には、ゲスト一人ひとりにお二人からのメッセージを添えて。
Let’s Party
新郎新婦が入場して披露パーティがスタート。
Let’s Party
ゲストのご協力で完成した結婚証明書を披露。
Let’s Party

キッチンスタジオでお料理パフォーマンス!

Let’s Party
Let’s Party
お二人の象徴でもあるお料理!
このためにオープンキッチンのスペースのある この会場を選びました。

Let’s Party
お色直しで再登場。
コンセプトカラーでもある紅のドレスでさらにウェディングは盛り上がりに向かって!
Let’s Party
ナチュラルなグリーンのブーケもお二人らしさ。
Let’s Party
ケーキカットはシャッターの嵐!
Let’s Party
新郎弟さんから自作の音楽披露。
Let’s Party
歌って踊って楽しいパフォーマンス!

結びの演出は二人からのお礼の演奏

結びに、花嫁からの手紙の朗読、ご両親への花束贈呈、両家代表謝辞と続き、締めの演出はやっぱり歌と音楽!新郎新婦からピアニカとウクレレでお礼の演奏披露です。
Let’s Party
Let’s Party
Let’s Party
途中からご両親、ブライズメイド、ゲスト全員が加わって「All You Need Is Love」を大合唱!
Let’s Party
Let’s Party
Let’s Party
お子様からご年配のまで幅広い層のゲストが世代を問わず楽しんでいただけた結婚式でした!

二次会も同じ会場で

二次会パーティも同じ会場で着席ビュッフェスタイル。新婦は白のウェディングドレス、赤のパーティドレスで。友人達とゲームやダンスに興じたり、新郎自作の映像を上映したりと二次会もウェディングのテーマは同じ。楽しい時間は夜まで続きました。
Let’s Party
ケーキカット&ファーストバイト
Let’s Party
スイカ割り大会!
Let’s Party
ブライズメイドチームと新婦でサプライズダンス!
Let’s Party
ゲストのアーチをくぐって新郎新婦退場。
Let’s Party
Let’s Party
ウェディングをサポートしたスタッフのみんなと記念撮影。

<スタッフクレジット>
Flower:Sayaka Onuki(le coeul)
Hair&MakeUp:Kotomi Yamanaka(Project Japan)
Photo:Takenao Anzawa(AnzPhoto)
Movie:Kaoru Kawashima(Gives)
MC:Maya Sakura(Bridal core)

お二人から 野田 真奈美 さんへのメッセージ

私たちが住むシェアハウスで先に結婚したシェアメイト夫婦の結婚式をプロデュースしたのが野田さんでした。
その式のアフターパーティに参加して、とっても素敵な会(なんとBBQパーティ!)だったので、結婚式を考え始めたとき真っ先に頭に浮かび、野田さんを紹介してもらいました。
初めての顔合わせでは、私たちのことをとても楽しそうに聞いてくれたことが印象的。本決定後は打ち合わせのために私たちの住むシェアハウスまで足を運んでくれました。
そのとき再会した先輩夫婦の子供の誕生をとても喜んでいる野田さんを見て、結婚式が終わった後のつながりも大切にしている姿に心打たれました。
「やりたいことは全部言ってください!お二人のやりたいことができる会場をお探ししますので!」と言っていただいたのをいいことに、やりたいことや想いを何でもとりとめなくお話しし、カウンセリングシートの枠がびっしり埋まるほどこだわりを書き連ねました。(手拍子をしたくなるような雰囲気、ピクニックが好き、ミルピスetc…、今思い返しても纏まりのない内容でした)
運命のコンセプト提案の日、私たちの想い全てを汲んでくださった魔法のようなコンセプト提案で本当に驚きました。まさに想いを形にしてくれた!という気持ちです。
そこからは、野田さんと三人四脚の日々。
いつも野田さんが先回りして課題を整理してくれたので、余計なことに悩まず式の準備を進めることができました。
三人のグループLINEでは優しく励ましてもらい、カフェでの打ち合わせでは素敵なアイデアが生まれて盛り上がり、ハイタッチをしたことも。
ふたりの大切な場所、多摩川での前撮りでは8月の猛暑の中、汗だくでカメラマンさんと一緒に動き回ってくれ、その場で作ってくれた花かんむりのプレゼントは嬉しかったです。
今思うと3人で結婚式を作りあげていった時間そのものが、かけがえのない思い出です。
スタッフ選びの際には、装花、写真、司会の方とも必ず最初に顔合わせの時間を作ってくださり、安心してお願いすることができました。
そしてどの方も口を揃えて野田さんのことを「気遣いのできる素晴らしいプランナーさん」と仰っていて、野田さんが積み重ねてきた信頼を感じました。結婚式を終えた今では、その理由もよくわかります。
当日は夢のような1日で、後悔が何ひとつない、オリジナルの結婚式を挙げられたことは私たち夫婦の誇りです。
この式が、これからの歩みを勇気づけてくれる経験になったと思っています!

真樹 & 規子

このお客様のコーディネーター 野田 真奈美 プロフィール

株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー野田 真奈美
株式会社スウィートマカロン 代表 フリーウェデイングプランナー

野田 真奈美

1998年 大学卒業後フリーのトランペット奏者として活動。その間、両親の経営する飲食店でアルバイトで携わっていたウェディングの仕事に魅せられ「お二人の願いをもっと叶えたい」という思いを胸に2001年“人の笑顔が溢れる場所”というコンセプトを持つウェディングレストランを立ち上げ、4つの会場経営を行う。
2012年 フリーランスのウェディングプランナーとしての活動を開始。
2014年 BSフジ「テリー塾」でコメント出演。テレビ朝日「アレはスゴかった」、日本テレビ「NEWS ZERO」にてプロデュースしたウェディングが紹介される。
2015年 InterFM897『Tokyo Brilliant rips』にゲスト生出演。

現在、フリーランスのウェディグプランナーとして活動。また、今までの経験を生かし、レストランやウェディング会場のサポートやコンサルティング、スタッフの育成、講師などを行う。
プライベートでは、一児の母。


【メディア出演】
●テレビ
・テレビ朝日「アレはスゴかった」
・日本テレビ「NEWS ZERO」
・BSフジ「テリー塾」
・BSジャパン ウエディング情報番組「結婚式、あげてみませんか?」

●雑誌・新聞
・レストラン&ゲストハウスウェディング
・日経レストラン アニバーサリー&ウェディング
・日経レストランウェディング 2013-2014
・ゼクシィプレミア
・ブライダル産業新聞
・ウェディングジャーナル

このお客様のリアルレポートへのお問い合わせはこちらより。 野田 真奈美へのお問い合わせになります。

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。