趣味の競馬をゲストと楽しんで…
little bird 代表 フリーウェディングプランナー・司会者松本 友恵
松本 友恵さんのお客様のリアルレポート

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

笑顔が溢れるレストランウエディング

スポンサーリンク

いつもお仕事をご一緒させていただいてるカメラマンさんからご紹介いただき、結婚式をコーディネートすることになったお二人です。

佐世保の海沿いのレストランで、ご親族とご友人を招いて50名様のご披露宴。人前式の後、アットホームなパーティにしたいというお二人のご希望でした。

当時、新郎新婦のお二人は福岡と佐賀に住んでいらっしゃいましたので、私との打合せの回数も多くはありませんでしたが、メールで何度もやり取りして準備を進めました。

パーティの一番のポイントは、新郎の趣味である競馬。
お二人が実際のレース映像と馬券を用意し、ゲストの皆さんと一緒に楽しもうという趣向です。

初めは、披露宴で競馬!と聞き、ゲストの皆様は驚いていらっしゃいましたが、予想をするときはどなたも真剣な表情で悩んでいらっしゃいました。
馬券は実際に使えるものでしたのでレースの結果が分かった時、当たった方は大喜びでした!

お二人ともお仕事がお忙しい時期と重なってしまい、準備が大変だったことと思いますが、その中でも席札やリングピローを手作りされたり、妊婦のご友人の方々にはひざ掛けを一枚ずつご用意なさったりと、本当に気配りの感じられる、温かくって笑いの絶えないパーティとなりました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

指輪を写真立てにかけるというアイデアがとってもステキ。
この大きなレースのリボンもキュート♪

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

クリスマスも近かったので、赤いリボンのついた席札を新婦が手作り。
それぞれに手書きでメッセージが書かれていました。
窓から差し込む光の温かさを感じられる会場でした。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

人前式の初めは、お父様もお近くで見守っていらっしゃる中、お母様に新婦のベールダウンをしていただきました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

楽しくてサービス精神旺盛な新郎と、ちょっぴりシャイだけど明るい性格の新婦。
そこで、お二人のご紹介は、お互いに相手のことを紹介するスタイルにしました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

乾杯のご発声は新婦のお父様に。
こんなに和やかな乾杯となりました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

ウェディングケーキ入刀の後のファーストバイトで。

新郎の時とは明らかに大きさの違うスプーンにちょっと困惑する新郎と、とても喜んでいる新婦のこの表情が対照的でおもしろかったです!

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

1月から12月まで1年を通して幸せになってほしいと願いを込めて、新婦のご友人12名によるサプライズプレゼント。お一人ずつ一月ごとに詩を考え朗読し、それをまとめて作ったカレンダーを新郎新婦へプレゼントしました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

お二人の手で配られた競馬の出馬表を見ながら、真剣に予想するゲストの皆さん!

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

実際のレースの映像を皆さんにスクリーンでご覧いただきました。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

予想が当たった方は大喜び!
後日、賞金を受け取りに行かれたのでしょうか。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

披露宴の結びに、冷たい風が吹く中、皆さんに会場の外へご移動いただきました。
佐世保の海をバックに皆さんで記念撮影。

趣味の競馬をゲストと楽しんで…

お見送りの際には、お二人のお名前から一文字ずつを取って書かれた長崎銘菓「九十九島せんぺい」を配りました。このレースの入れ物も新婦の手作りです。

スポンサーリンク

お二人から 松本 友恵 さんへのメッセージ

ステキな結婚式をありがとうございます。 松本さんのおかげで生涯心に残る式を挙げることができました! 友人たちのサプライズも大感激!! まさか、あんなサプライズが待っていたなんて、全然気づかなくって…、すごく、すごく嬉しかったです! 短い結婚準備の時間の中でイロイロと工夫していただけてとても助かりました。 またいつか何かのご縁でお会いできる日があればいいなと思います。  松本さんの人柄はたくさんの人を幸せにします。 これからもこのお仕事大変かと思いますが頑張って下さい! 本当にありがとうございました。 高岸 智宏・久子

このお客様のコーディネーター 松本 友恵 プロフィール

little bird 代表 フリーウェディングプランナー・司会者松本 友恵
little bird 代表 フリーウェディングプランナー・司会者

松本 友恵

私は2001年に雲仙のホテル東洋館で結婚式を挙げました。 そこで司会の藤山と出会い、ホテル創業以来初となるロビーウェディング一緒に作り上げました。 その藤山のように花嫁の夢を叶えるお手伝いをしたいと思い、藤山司会事務所の門を叩き、ウェディングの世界へ。それからは司会者について実際の婚礼の現場を見ながら学び、2003年の春にウェディングスペシャリストの資格を取得、翌年にはプロの司会者としてもデビューしました。 2005年には雲仙観光ホテル初の全館貸切ウェディングをプロデュースし、披露宴の司会も担当しました。 現在は専属会場の司会と音響操作、個人のお客様のウェディングプロデュースをしています。 また、2008年よりやすらぎ伊王島のウェディングプランナー兼MCとしても活動中です。

ウェコ編集部へのお問い合わせ

このリアルレポートのお問合わせはうぇこ編集部へのお問合わせになります。お問合わせはもちろん全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。