OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
BLISS WEDDING プランナー イベントデザイナー葉山 泰子
葉山 泰子さんのお客様のリアルレポート

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 

〜アウトドアウエディング「バーベキュー×コメディ」〜

スポンサーリンク

舞台は、アメリカ・カリフォルニアのガーデンパーティー!
自由で開放的で記憶に残るような、とにかく楽しい結婚式をしたい。決まりきった進行や時間軸の固定概念はなしにした、誰もが記憶に残り、皆で楽しめる食事の時間や会話、演出でゆっくりとカジュアルにパーティーを楽しんでほしい。空間装飾も洋書の世界を具現化したい。雰囲気重視のデコレーションでセンスよく、さすがだねと言われる時空間を作りたい…。

そんなウエディングを希望するお二人に、とことんカウンセリングをし、最終的なテーマは、『バーベキュー×コメディ』にしようと決め、準備を開始しました。

二人が大切にしたい4つのこと、
(1)「自由festivalのような感じ」
(2)「過ごす時間(今まで参列してきたような結婚式はNG)」
(3)「ゲスト参加型でサプライズ(楽しい、びっくり、ワクワク)」
(4)「挙式は厳粛さとハニカム感じの爆笑」
を主軸に演出や進行スケジュールを計画しました。

VISUAL CONCEPTは、
◆Style:Simple だけどスイートエレガント・ヴィンテージ
◆テーマカラー:ラズベリーピンク・ピンクオレンジ・オフホワイト
◆Visual Keyword:クロス、キャンドル、レース、フラッグ、ハニカムペーパー、看板、文字の字体、椅子(アイアン又は、木のテイストのモノ)

実はお二人の好みは真逆。だけれども、お二人が大切にしていること、これは本当に結婚式を創るうえで本当に大切なこと。そのため優先順位を決めながらお二人の好きなものやコトを融合しながら考えぬきました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
当日は屋外挙式にもかかわらず、雨が降り出しました。
広いゴルフ場に佇むシンボルツリーを気に入って選んだ会場だったため、なんとしても挙式は木の前で行いたいと強く希望するお二人。朝1番からまずはスタッフがそんな熱い想いのお二人に心を動かされ、設営開始。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
当初より、自分も絶対に設営・準備をスタッフとしたいです!と希望されていた新郎 貴之さん。雨の中、スタッフとともに誰よりも張り切って準備をしました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
ファーストミート後は、ブライズメイドとアッシャーの親友たちと一緒にロケーション撮影!雨にも負けず、楽しく笑顔で思い出に残る撮影をしました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
そして、挙式。普通だったら絶対雨の場合は、外では常識的にはやらない選択をするでしょう。しかし、お二人の中での優先順位は、たとえ雨であっても外で挙式を行うことが結婚式当日の1番大切なことでした。そんなお二人の気持ちにゲストも心を動かされ、雨の中傘の下で挙式が始まりました。
テーマカラーのラズベリーピンクの傘の下で行った挙式は一番印象的なシーンに。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
雨の中でもゴルフ場の中を笑顔で迫力ある入場を!自転車を降りてからも踊りながら自己表現をする新郎貴之さん。参列ゲストもこの勢いのある入場に魅せられ一体感に包まれました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
指輪の交換も承認のサインも雨に濡れないように、ブライズメイドとアッシャーの協力のお陰でアットホームな挙式を行うことができました。
何か障害があると皆が協力をする・・ゲストの心を鷲掴みにしたお二人のセレモニーは一生涯誰もの胸に残る最高なひとときとなりました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
ウエディングパーティーは、ゴルフ場のクラブハウスの中で。当初、アウトドアスペースにデコレーション予定をしていた準備品の装飾品は、クラブハウスの中にすべて飾りつけをしました。
ビジュアルにこだわった花嫁の思い描くエレガントな華やかさも残しながら、新郎の好きなロックなスタイルをお花とクラフトペーパー装飾で融合しながらコーディネート。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
笑顔で入場、ゲストの笑顔と笑い声が絶えないパーティー会場は、終始賑やかな雰囲気でした。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
当日のガイドブックもオリジナルデザインで作りました。ゲスト一人ひとりに配り、お二人のコンセプトからアウトドアで過ごす楽しいIDEAをたくさん盛り込んでいました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』
OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
お二人が楽しみにしていたBBQスタイルのお食事。焼きたてのお肉を二人で入刀(カット)。その後、お肉のファーストバイトで会場全体は大爆笑!

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
ウエディングケーキはご希望のデザインをカタチにしました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
新郎新婦とブライズメイド&アッシャーの皆さんと記念写真を。華やかですね。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
そろそろ舞台も最高潮の時間へ進みますよとお伝えしたところ、準備します!と皆さん準備万端でその時を待ちます。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
シンボルツリーの木の前で、全員でフォークダンスをする予定でした。雨だからといって予定変更はしません。そのまま会場でフォークダンスが始まり、どんどん参加者が増え、盛り上がり続けます。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
親友たちのバンドメンバーの演奏でクライマックスへ。ライブハウスで音楽を楽しんでいるかのように、盛り上がりは最高潮に!

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
ゲストとの一体感を大切にした結婚式をしたいと希望していたお二人の想いが叶いました。全員が始めから最後まで、楽しかった!楽しかった!といいながら、帰りを惜しみながら帰路へついた結婚式となりました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
朝7時集合。そして気が付いたら、夜の6時でした。長い1日でしたが、誰もが一生忘れない記憶に残る結婚式を終えることができました。

OUTDOOR WEDDING『BBQ×COMEDY』 
最後にチームメンバー全員でパチリ。
雨にも負けず、最高な1日をクリエイティブに創りあげました。

スポンサーリンク

お二人から 葉山 泰子 さんへのメッセージ

葉山さん、この度は大変お世話になりました!
海外で行われているウエディングに以前から憧れがあり、それを実現するにはプランナーさんにお願いしてコンセプトから決めようと思い、葉山さんにお会いしました。
当日は雨だったにも関わらず、臨機応変な対応で式を設営、準備してくださり、本当にありがとうございます。おかげ様で後悔のない、素敵なウエディングになりました。本当に感謝しております。何もかも一から創りあげるため、きちんと話し合って一つひとつ決められたことがとても嬉しかったです!

TAKAYUKI&YUKARI

このお客様のコーディネーター 葉山 泰子 プロフィール

BLISS WEDDING プランナー イベントデザイナー葉山 泰子
BLISS WEDDING プランナー イベントデザイナー

葉山 泰子

日本でウエディングプランナーとして経験を経た後、NYで世界で通用するエグゼクティブクラスのプランニング・デコレーション・プレゼンテーション、現場監修を学び帰国。 現在は、広い見識と視野を持ったウエディングのプロフェッショナルとして現役プランナー、講師、コンサルタントとして従事。

ウェコ編集部へのお問い合わせ

このリアルレポートのお問合わせはウェコ編集部へのお問合わせになります。お問合わせはもちろん全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。