幸せな結婚式を創り上げる欧米流のウエディングコンサルタント
株式会社 スティルサンク 代表取締役 ウェディング&イベントプロデューサー濱野 紹央子

濱野 紹央子

株式会社 スティルサンク 代表取締役 ウェディング&イベントプロデューサー

幸せな結婚式を創り上げる欧米流のウエディングコンサルタント
スポンサーリンク

欧米では、ウエディングにこだわりのあるカップルは、会場に属さない独立したウエディングコンサルタントと一緒に挙式からパーティーまでの全体を、おふたりらしいテーマに沿ってデザインしていくことが一般的です。

スティルサンクの代表プロデューサー・濱野紹央子は、まさにそういったプロデュースが日本でも叶えられるようにしたいという想いからスタートし、約30年活動しています。

スティルサンクのトータルウェディングプロデュースは、おふたりの想い描くウェディングを実現するための特別なものです。
ニュアンスやイメージをお伝えいただくだけで、今のトレンドはもちろん、普遍的なルールなどもふまえながら、様々な選択肢をこちらからご提案して参ります。
高級ホテルや会員制のクラブハウスなど、ハイクラスのウエディングから、カジュアルでアットホームなパーティーなど、多彩なウエディングをプロデュースしてきた経験と実績をもとに、業界に長年携わるプロが厳選したお二人のためのご提案をさせていただきます。

海外や、国内リゾートなどで挙式を行い、日本でお披露目パーティーをされる方もこれまで数多くサポートして参りました。

会費制のウエディングパーティープランは、ご友人にご祝儀を負担いただきたくない方、少人数パーティーの方にも大人気のプランです。
ご費用はなるべく抑えめながらも、都内のハイセンスな会場で見た目にも華やかなケータリング、効果的な音響・映像を駆使して、おふたりらしさを活かした特別なひとときを演出いたします。

おふたりが夢に描く結婚式を創り上げるのが私たちの仕事です。
まずは気軽に、おふたりの希望をお聞かせ下さい。
お問い合わせをお待ちしております。

濱野 紹央子 プロフィール

株式会社 スティルサンク 代表取締役 ウェディング&イベントプロデューサー濱野 紹央子
株式会社 スティルサンク 代表取締役 ウェディング&イベントプロデューサー

濱野 紹央子

幼い頃から華道、茶道、能に親しみ、10代半ばで 迎賓館で行われたアメリカ大統領夫人の歓迎茶会に最年少で選ばれるなど、日本の最高のおもてなし文化を身に付けながら育ち、20歳で師範免状を取得。 大学在学中には皇太子殿下(現天皇陛下)が名誉総裁を つとめられた団体より日本の代表として全米を訪問し日本の文化を伝えるとともに様々なパーティーをはじめとする欧米の文化を学び帰国。 大学卒業後、国会議員秘書を経て結婚。自身の結婚式の時、ドレスのデザインから会場コーディネートまで、全てをセルフプロデュースしたことをきっかけに、夢だったブライダルの世界を一生のライフワークに定める。 その後、本格的にブライダルを学び、日本国内はもとより欧米での研修・視察・資格取得を重ね、欧米スタイルのブライダルコンサルティングのパイオニアとして、ブライダルプランナー育成講座のアドバイザリー講師としてテキスト作成・監修に関わる。 そのほか、日本を代表する名門ホテルのブライダル部門の再生に関わり、実績を残すほか、講演活動、企業コンサルティング、個人のお客様のウエディングプロデュース等を数多く手がけている。 現在も海外でのウエディング研修、カンファレンス、視察もたびたび行っている。

おふたりへのメッセージ

結婚、結婚式に関わる様々なサポートをいたします。
新生活は何かと不安も多いものですが、ウエディングのコンサルタントがサポートすることで想像以上の結婚式を叶えることができるはずです。
ぜひ、お二人が思い描く理想のウエディングをお聞かせ下さい。
きっと想像以上の幸せな日を迎えることができるはずです。

スポンサーリンク

ウェコ編集部へのお問い合わせ

このリアルレポートのお問合わせはウェコ編集部へのお問合わせになります。お問合わせはもちろん全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。