ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー古橋 多恵子
古橋 多恵子さんのお客様のリアルレポート

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

ガーデン挙式に始まる新郎新婦の感謝の想い

実はすでに別の会場に心を寄せていたお二人。
最後にもう一軒だけ回ろうかな?と寄った会場が私とのお付き合いの始まりでした。

「ゲストも自分達も心から楽しめて、さらにオリジナリティのある結婚式にしたい!」というのが多くの結婚式に参加された事のあるお二人のご希望でした。
しかし、お二人から語られたものはオーソドックスなプランが多く、そこで私は自身の経験と実例を交え、多くのアイディアを提案していきました。

「こんなことも出来るんだ!もっといろんなアイディア教えてください。古橋さんとお話ししていると結婚式がわくわくしてきます」と目を輝かせながらどんどん夢を膨らませてゆくお二人がとても印象に残っています。
お二人は私の事を信頼して下さり、当初決めていた会場ではなく、古橋と一緒に結婚式を作っていきたいと仰ってくださいました。

春の青空の元、緑がいっぱいのガーデン挙式。
今までに見た事のない結婚証明書。
ゲストが完成させた「お祝の木」。
ご親族の方からも「こんな良い結婚式に参列したのは初めてだ!」とお声を頂いたことにお二人も感激!                               

とっても楽しいプロセスを一緒に過ごせました。
最高の結婚式を作っていくことが出来、プランナーとして感無量です。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

受付では芳名帳の変わりに、このボードにサインしていただきました。
これは、ガーデンチャペル人前式の結婚証明書です。ゲスト全員に承認いただき、お二人は真ん中のハートのスペースにサインする、今までにない結婚証明書です。
提案をした時、真っ先に「素敵」「良いね^^」と言っていただき、実現したものです。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

新婦のご友人のお父様が牧師先生で、新婦から是非お願したいとリクエストがありました。
ただ、チャペル式ではなく、自由な人前式な進行で!、と。
とっても優しく温かいお人柄で、形式には拘らず、気持ち良く進行いただきました。
司会者も先生をバックアップしながら、アットホームな挙式となりました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

新婦のご友人のお子様たちが参列。
新婦から出番を作ってあげたいと伺いましたから、男の子2人にリングボーイをお願しました。
お兄ちゃんに手を引かれながら、右手でしっかり握りしめたリングピローを運ぶ小さい紳士の姿は微笑ましかった~。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

新婦ご友人の女の子たち。可愛くおめかしした彼女たちにはフラワーガールを。
バージンロードを清めるために、花びらを蒔きながら花嫁を先導する女の子です。
小さなお手々ではつかめる花びらにも限りがありましたが、一生懸命籠を持ちながら歩く姿に拍手が起こりました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

大役を果たしてくれた子供達は挙式に興味津々。
結婚式の楽しさを体感してくれたと思います。大きくなって素敵な結婚式をあげてくれることでしょう。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

受付で皆様に承認のサインを頂いた結婚証明書が登場です。
2人の紳士にお手伝いいただきました。ゲストからは、ここで登場なの~と、歓声があがりました。   

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

新郎新婦が、真ん中のハートのスペースにサイン。子供達もしっかり見届けます。
まるでお二人の立会人のようでした。
初めてのガーデン挙式、楽しんでいただけたようです。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

皆様に見守られながらお二人にも署名いただき、お披露目です。
このボードに至るまでにも様々な意見が交わされ、こうして完成した結婚証明書を拝見して、グッと感激したシーンでした。  
ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

挙式後は、ブーケトス!
普通のブーケトスではなく、3つのシェアブーケをご提案しました。
妹様には絶対プレゼントしたいとの希望でしたから、1つを残してトス。
ゲストは2つに分かれて飛んできたブーケにビックリです。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

着物が良く似合う美人の妹さん。新婦が言葉を添えてブーケをプレゼントしました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

挙式後お二人をお迎えするメインテーブルです。
白とグリーンの装飾で、ラウンドブーケがテーブルに飾られているイメージ。
キャンドルをたくさん配置して、センスの良さを感じさせます。
白いテーブルクロスの上にオーガンジーをフワっと一枚のせた事で柔らかさが出ました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

プロフィール紹介のシーンです。
司会者が紹介する事が多いと思いますが、ヒアリングする中で、是非お母様にご紹介頂いてみたら、とご提案しました。
お二人がそれぞれに選んだBGMに乗せてご紹介頂きました。
結婚式でお母様の出番はほとんどなく、こんな形の親孝行も素敵です。 

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

披露宴では、ご友人のテーブルを回って、たくさんお話しする時間を作りたかったので特別な余興は提案しませんでした。
美味しい食事・楽しい会話・心地よい音楽、この3本をコンセプトにゆったりした時間を持てたと思います。ゲストも楽しそう~♪

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

進行表に【テーブルラウンド】としか記載していない時間帯。
「出来る限りゲストに楽しんでいただきたい」とのご希望を少しでも叶えて差し上げるため、見えないところでサポートしています。  

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

おじい様と一緒に中座です。
新婦の子供の頃の話しを交えた楽しいコメントを頂きました。しっかり握った手が印象的です。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

退場したお二人を待つメインテーブルです。
雰囲気を変えたいとキャンドルに火をつけてお迎えします。  

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

白ドレスの時にウエディングケーキの入刀をすることが多いですが、「このドレスで入刀したいです!」とのリクエストに合わせ、お色直し後の再入場のシーンで行いました。  

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

思わず涙ぐんだ新婦を優しくサポートする新郎。
ご自身の謝辞の時にも感極まるシーンもありましたが、カッコよく締めていただきました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

ご披露パーティのお開き後、余韻に浸るお二人です。
美男美女でゲストからも歓声が上がるほど。
オーダータキシードの新郎と、一目ぼれドレスをお召しになった新婦からは「世界一幸せ!」のオーラが出ていて、私もたくさんの幸せを頂きました。

ゲストの皆様と共に楽しむ素晴らしいひと時を!

お開き後、片付け中のスタッフ、メイクさんと共にパチリ☆ 
全力を出し切った後の疲れも「ありがとう」の言葉で吹き飛びます。感動をありがとうございました。

お二人から 古橋 多恵子 さんへのメッセージ

今まで、本当にありがとうございました。
お友達が4次会までやってくれたので、私達夫婦で翌日はぐったりまったりしながら過ごしました。
あの日が夢のようで、本当に楽しくて1日中楽しかった事を話しながら片付けをしてました。
天気も、空気を読んでくれてギリギリセーフ。
絶対雨だと覚悟してたので、天気とタエさんに感謝感謝でした。

タエさんに絶対にお庭でやりたいとわがままを言った事、本当に申し訳なく思っている反面、タエさんだからわがままを言えたし、今となってはわがままを言ってよかったと思っています!
タエさんの疲れの分私達は楽しめました!(笑)
ハプニングなどなど沢山でしたが、私達らしい式だったと思っていますし、皆にもすごく褒められました。
そしてひさしぶりに会った親戚の人が、あんなに喜んでくださってびっくりでした。
思い出を話すと止まらないのでこのくらいにしておきます(笑)
関わってくださったスタッフさん、ビデオさんカメラマンさんにお礼を言いたいです。
感謝してもしきれないくらいです。
出会えて良かったです。

岩切 英敬 & 絵美

このお客様のコーディネーター 古橋 多恵子 プロフィール

タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー古橋 多恵子
タエ コーポレーション 代表 フリーウエディングプランナー

古橋 多恵子

4歳からオルガン~ピアノを習い始め、その後スウィンギージャズオーケストラに入団。 ヤマハ中部ジャズ大会にてグランプリを受賞。 1990年 東京に移り住み、司会業の仕事を本格的に開始。プレゼン映画MC、ブライダル司会、各企業の司会の仕事に携わる。 2002年 司会経験を生かした司会者育成や美容院のプロデュース立ち上げのサポートも手掛ける。また、新しい結婚式のプロデューススタイルでBSテレビにも出演。 2010年からは、東京都町田市および小平市の地域振興の一環として、行政が行う結婚式の企画・運営を行い、「街おこし」地域活性化プランナーとしても活動中。 また、2016年創刊ゼクシィスパークにも取り上げられた「合同結婚式」のプランニングでも注目を浴びる。 形にとらわれない自由な発想で作る結婚式を得意とし、幅広くコーディネートを行っている。経験を生かした母のような目線での温かいサポートが新郎新婦から好評。 「挙式後にいただくおふたりからの感謝のメッセージは何にも代え難い一生の宝物。」と語る。

このお客様のリアルレポートへのお問い合わせはこちらより。 古橋 多恵子へのお問い合わせになります。

ウェコでのお問合わせは全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。