結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
株式会社地元カンパニー  ギフト コーディネーター杉本 諒介
杉本 諒介さんのお客様のリアルレポート

結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物

「地元のギフト」で地域を応援!@地元カンパニー

スポンサーリンク

二人の大切な想いを届ける「地元のギフト」とは?

結婚式は、ふたつの家族がひとつの親族になる、とっても大切な一日。
そして、二人の結婚を祝福しに集まってくれた大切なゲストの皆さまに、より良く二人のこと、家族のこと、生まれ故郷のことを知っていただくことができる貴重な機会でもあるのです。

ゲストの皆さまに、
「自分の地元を知ってもらいたい!」
「地元の美味しいものを食べてもらいたい!」
そんな二人の気持ちを叶えるのが「地元のギフト」なんです。

結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
自分の地元の良さを知ってもらいたい! 地元の名産品を堪能していただきたい!
そんな思いをカタチにしました

せっかくなら二人に“ゆかり”のある引出物を贈りたい!

自分が生まれ育った地域のもの、自分を育ててくれた地域のもの、自分が小さい頃から食べてきたあの味を、いつもお世話になっている方へ。
「地元のギフト」には、それぞれの地域のつくり手と産品が描かれた10枚前後のカードが入っています。
ギフトを受け取った方が、その中からお好きな商品(野菜や果物、加工品など)を選んで申し込むと、旬の時期につくり手から直接商品が届きます。

せっかく贈るなら、二人にゆかりのある地域のものや、結婚のテーマに合う物を。結婚式の引出物だけでなく、結婚・出産の内祝い、季節のご挨拶にも喜ばれますね。

結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
例えば野菜や果物を選んだ場合は、一番美味しい旬の時期に採れたての農産物が届くのが嬉しい

生産者の顔が見える、思いが見える、そんなギフトカードにも注目!

春に食べるアスパラ、夏に食べるトマトや桃、秋に食べる巨峰、冬に食べるりんごや野沢菜の漬け物…。
毎年当たり前のようにやって来る楽しみが、来年も再来年も、10年後も20年後も、自分の子どもにも、その子どもたちにも、ずっとずっと続いて欲しい。そんな思いを込めて、「地元のギフト」は商品の現役のつくり手だけでなく、その担い手にもフォーカスしています。
ゲストにじっくり読んでいただける、そんなカードに注目してください!

【カードの表面】
結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
カードの表面は商品の背景に人物が写っています。
「今つくっている人、これからつくっていく(かもしれない)人」「一緒につくっている2人」「師匠と弟子」そんな2人が並んでいるんです。当たり前のように毎年やってくる旬の楽しみは、こんな人たちが、世代を超えて担ってくれています。

【カードの裏面】
結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
カードの裏面には、商品の思い出を語る生産者ふたりの、方言交じりの会話文を掲載しています。どんな人たちが、どんな思いでつくっているのか。つくり手の人となりや風土が、会話を通して伝わってきますね。

【パッケージのデザイン】
結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物
ギフトカード10数枚を入れるボックスパッケージは、シンプルで温かみのある雰囲気に。中央の赤い丸は生産者や贈る方々の“気持ち”を表現しています。

パッケージには、地域の写真や説明文、地図が記載され、贈った相手の方にその地域のことを理解いただけるようにしています。またカタログギフトの使い方を理解していただくためにパッケージの下部に説明書きとイラストが記載されています。

【ギフトのセット内容】
結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物

1.カード(10枚前後 ※各ギフトによって異なります)
 ポストカードサイズ:105×148mm
2.商品申込ハガキ(※切手不要)
 申込方法の説明カード
3.カードケース(パッケージ)
 ※透明袋に入れてお届けいたします。
 ケースのみ:120×165×厚み10mm
 透明袋入り:130×175×厚み10mm
 
4.メッセージカード(※オプション)
5は配送用の箱になります。
送付先に対し1つのギフトをお届けの場合は、こちらに入れ、ヤマト運輸のDM便にてお届けします。複数個の場合は別の段ボールでお送りします。

受け取ったゲストからの温かいメッセージに感激!

結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物

「地元のギフト」の商品申込ハガキには、贈り主の二人へのメッセージ欄がついています。ゲストが商品申し込み時に書いてくださったメッセージを、後日贈り主のお二人にメールにてお届けするサービスが付いていますので、楽しみにしていてくださいね。

写真入り、名入れ、オリジナルデザインのパッケージができちゃいます!

結婚する二人の“地元愛” “郷土愛”をゲストに贈れる引出物

イラストをベースにした箱に、落ち着いた銀箔押しのロゴがあしらわれた、洗練された印象のオリジナルパッケージでお届けします。窓からのぞくカバーカードには、お好きな写真・コメントをお使いいただけます。
ウエディングなら新郎新婦の写真だったりオリジナルのロゴマークなどアイデア次第でアレンジ可能。
中身のカードも地域別だけでなく、例えば「お酒」「海産物」「工芸品」などアイテム別に自由に組み合わせることもできちゃいます。
自由な素材でオリジナリティあふれるギフトを作ってみてください!

「地元のギフト」を引出物につかった先輩カップルインタビュー!

ぜひ、「地元のギフト」で、二人らしい引出物を実現してみましょう。
詳しくは「地元のギフト」の公式サイトをチェック!
http://gift.jimo.co.jp/

スポンサーリンク

このお客様のコーディネーター 杉本 諒介 プロフィール

株式会社地元カンパニー  ギフト コーディネーター杉本 諒介
株式会社地元カンパニー ギフト コーディネーター

杉本 諒介

1991年 神奈川県藤沢市生まれ、東京育ち。 いわゆる都会で育ったが、両親の実家の高知県によく遊びにいっていたため、都会よりも田舎が大好き。 大学卒業後、一年東京で働いた後、長野県八ヶ岳エリアに移住。 株式会社地元カンパニーにて、全国の地元を応援するため 日本各地での「地元のギフト」制作に全国を飛び回る。 目標は全国すべての市町村のカタログギフトをつくること。 <制作に携わった地域> 青森県西目屋村、深浦町、鰺ヶ沢町 秋田県 福島県西会津町、須賀川市 栃木県八溝地域 千葉県君津市 長野県八ヶ岳南麓地域、駒ケ根市 富山県南砺市 愛知県名古屋市 大阪府河内地域 大分県

ウェコ編集部へのお問い合わせ

このリアルレポートのお問合わせはうぇこ編集部へのお問合わせになります。お問合わせはもちろん全て無料です。気になったお客様レポートを見て一度お問い合わせしてみましょう。

 メール お電話

下記の文字を入力してください。スパムメール等を避けるため、下記項目の入力をお願いしています。